fc2ブログ


タイトル画像

名言集 ハーブ・エッカー『ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人』

2011.05.09(20:42) 790

菅総理は浜岡原発の停止を命じて、後ろ向きな政策を考えているように感じます。そこで今日は、逆発想で「大金持ちの発想」を学びたいと思い、全米一のマネー・コーチと言われるハーブ・エッカーさんの言葉をご紹介します。

参考図書は、『ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人』(ハーブ・エッカー著、本田健訳・解説、三笠書房、2009年)です。

- 金持ちになれる人は、どれだけの犠牲を払ってでも、成功するまで努力し続ける覚悟を持っている。どんなことでもいとわずにやる。 -

エッカーさんは、「楽して金持ちになる方法」などあり得ないとも言っています。厳しい言葉のようにも思うかもしれませんが、「全身全霊を捧げて取り組むようになると、宇宙はその望みをかなえようと懸命に応援してくれる」ということも背後にあるようです。

またつぎのようにも説明しています。

-「不快」ゾーンをかいくぐるから成長できる。-

人生のレベルを上げたいときには、快適ゾーンを抜け出し、不安感や不快感が起きることにチャレンジすることだそうです。

快適ゾーンとは、今の人生レベルを5とすると、5以下のレベルは快適ゾーンとなります。しかし、6以上になると未知の世界なので不快ゾーンになるのですね。

より高いレベルを目指すなら、不快ゾーンに入らなければならないということですね。

ほとんどの人はこの不快ゾーンに入りたがらないのですが、グーンと背伸びをして快適ゾーンをはみ出せば、快適ゾーンが拡張し、より多くの富を引き付けることができるということです。


それから、エッカーさんのセミナー講師に3年で資産を2,500万円から600億円に一気に増やした人がいたそうです。その人が言った秘訣は、「大きく考え始めた瞬間に、すべてが変わった。」でした。

- 金持ちになれる人は「大きく考える」 お金に縁のない人は「小さく考える」 -


みなさん、こんなときほど、大きく考えて、大きく行動しましょう。

試しに、自分の発想を10倍に拡大してみてください。

収入も、お客様の数も、売上も、利益も10倍で発想してみましょう。

その10倍の発想地点から現在を見ると、何が必要なのかが見えてくるかもしれませんよ。
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<近未来予測 「中国は崩壊への道を進んでいる」 前篇 | ホームへ | 名言集 チャーチル『チャーチルの強運に学ぶ』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/790-9d4539db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)