fc2ブログ


タイトル画像

『経営者の条件』 ドラッカーに学ぶ その1

2010.08.24(16:13) 562

経営者や管理職者の皆さまは、部下をマネジメントできないと悩んでいませんか?

P.F.ドラッカーは『経営者の条件』のまえがきに「ほかの人間をマネジメントできるなどということは、証明されていない。」と述べています。


新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)
(1995/01)
P・F. ドラッカーPeter F. Drucker

商品詳細を見る



え?! 「マネジメントの父」といわれるドラッカーさんが、部下のマネジメントの可能性を否定されているのでしょうか。


ドラッカーは、続けてこう述べています。 「しかし、自らをマネジメントすることは、常に可能である。」

なるほど、他人のマネジメントは保証はできないけれど、自分に対しては必ずできるということですね。


『経営者の条件』は、成果を上げるために、自らをマネジメントする方法が書かれています。

そしてこの本の対象者は経営者だけではなく、普通に働く人が対象となっています。
 
さて、自分をマネジメントする方法って、どのような方法なんでしょうか?


それから、この『経営者の条件』は、ドラッカーの働く人々への愛が底辺にある著書となっています。
皆さまは、どんなところにドラッカーの愛があると思いますか?


こうしたことを中心に、何回かにわたって「古賀光明のビジネス相談」で分かり易くまとめたいと思っています。



ちなみに、先ほどの部下をマネジメントすることについては、ドラッカーは全く方法がないといっているわけではありません。その方法とは、次のようなものです。

「ほかの人間をマネジメントすることは、主として、自分が模範となることによって行うことができる。」


では、次回をお楽しみに。

<続く>

関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<『経営者の条件』 ドラッカーに学ぶ その2 | ホームへ | 阪神タイガースよ、 負けが込んだ時は掃除をお薦めします>>
コメント
ネット企画様、コメントありがとうございます。

どこまでまとめられるか分かりませんが、参考になれば幸いだと思っています。

よろしくお願いします。
【2010/08/24 19:12】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
孔明様のドラッカーが楽しみです。
私はドラッカーについては最近ですので、
これから勉強させてもらいます。
【2010/08/24 19:03】 | ネット企画 #kiLt98CQ | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/562-c1ae4202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)