fc2ブログ


タイトル画像

阪神タイガースが強い理由と横浜ベイスターズが弱い理由

2010.07.29(20:51) 536

阪神タイガースがセ・リーグの首位に立ちました。今年は強い印象の無い阪神タイガースなんですが、「打ち勝つ野球」でオールスター後に巨人を抜いて首位になりましたね。

これには、巨人が投壊現象を起こして失速したということが要因でもあります。

ただ阪神も能見、岩田、安藤と先発3人がだめになっても何とか戦っていたのは、城島のリード・配球が良かったのかなと思うんですね。

それは、うまくいったリードではなく、「打たれたリード」です。

前半戦では、「なぜあのカウントでストレートを?」なんていう配球をしてホームランを打たれてることがありました。でも城島は、「あえて投げなければいけない時もある」という言い方をしていたんです。

これを聞いた時に、私は「城島は1年間というスパンで、投手を育てる配球、リードをしているんだ」と思ったんです。だから、それが後半に活きてくるのではないかと想像していました。

若手の西村が台頭していますし、ロッテから移籍した久保がエース格として活躍しています。久保田も復活の気配ありです。たぶん、他にも投手が再生されてくると思います。

また、打線では、金本が復帰したのが大きいでしょう。金本のフルイニングが終わり、守備固めの采配が出来るのも大きいですが、金本が4番に戻ると打線が本物になると思いますね。


優勝のゆくえは、中日ドラゴンズが左右するでしょうね。

しかし、前にブログに書きましたが、中日は井端が万全でないと本当の怖さがないので、井端の調子次第ですね。よく中日は投手力がいいと言われますし、そのとおりなんですが、今の阪神タイガースの打撃陣なら中日投手陣を打てると思います。


それと、ついでなんですけど、横浜ベイスターズは積極的な補強をしましたが、現在最下位です。なぜこんなに弱いんだろうと思う方も多いかと思いますが、これは尾花監督の采配が悪いと思いますね。

尾花監督は強い時のヤクルトや巨人のコーチでいたので、強いチームにいて自分の力を過信したのか、選手の力を過大評価したのでしょう。

横浜は走塁ミスも多いですし、試合の流れを見たプレーなどができていません。たぶん、野球の基本的なことを徹底して教えていないんでしょうね。

また、コーチと監督では背負う責任が違いますし、チームの士気をいかに高めるかなど監督が担う目に見えない仕事があるはずです。今までの球団でコーチとしてうまくいっていても、監督になると別の能力が求められるので、そこができずに、うまくいっていないのでしょう。

尾花監督がよほどの意識改革をしない限り、横浜は強くならないでしょうね。

関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<「龍馬伝」高杉晋作はぴったりの伊勢谷さん。西郷は最終回の伏線か | ホームへ | ダメな会社は、新規営業が得意>>
コメント
虎ファンさん、コメントありがとうございます。

そうですか、フロントですか。
なるほど、そういえば内川や村田ばかりが評価されているような気がします。

オリックスもパッとしませんね。

今後もまたブログにいらしてください。

よろしくお願いします。
【2010/11/20 20:05】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
はじめまして…初投稿です。
横浜については監督やコーチなどの現場よりむしろフロントが悪いんだと思います。
チームを強くしようという気が全く感じられないし、補強やトレードも場当たり的。
こいつ入れときゃまぁ勝てるやろ…みたいな。
さらには優勝日本一を達成したときの選手を容赦なく戦力外(石井琢、佐伯など)。
挙句の果てには内川、村田ばっかり贔屓してるから他の選手のやる気が出ない。
だから弱いんだと思います。
阪神もかつてはダメ虎と呼ばれるほどの暗黒時代がありましたが、それでも今の横浜より断然マシでした。
現場の方は負け犬根性モロ出しなのは問題ですね……。
まぁ、横浜に限らずオリックスも同じですね。
【2010/11/20 19:45】 | 虎ファン #- | [edit]
つか様、初投稿ありがとうございます。

なるほど、地域の問題も大きいのですね。新たな視点を教えていただき、ありがたいです。

新潟や岡山への移転というアイディアも面白いですね。パリーグに成功事例がありますけど、セリーグは巨人と阪神がいるので、その2チームに依存した運営になっているんでしょうか。

それと、おっしゃるとおり、TBSが経営にやる気がないのかもしれませんね。横浜ベイスターズを盛り上げようとしているようにはあまり見えませんね。
【2010/08/12 10:25】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
初投稿です、もはや尾花監督だけの責任ではないと思います。
確かに横浜の野球を見ていたら尾花監督の采配には??のところは見受けられますが果たしてそれだけなのか?

もはや横浜という地に居る限り上位進出は難しいと思います。
もともと横浜をはじめとする神奈川県はサッカー王国。
野球は高校、大学、社会人といったアマチュアの方がメジャーな地域柄。
もはや根本的に改革するには「移転」しかないと思います。
数少ない横浜ファンにも悪しき伝統みたいなのがあり、そのあたりも勝てない要素だと思います。

東京時代の日本ハムファイターズも同じ状況でしたが北海道へ移転して、大幅に観客動員を増やしています。
北海道ローカルではあるがマスコミの露出度が増え、みっともないプレーはできないと言う
いい緊張感が出来たのだと思います。

新潟や岡山(倉敷)、移転して地域密着を図ったほうが選手も地方だけどマスコミの露出度が増え
いい緊張感が出てチームが上昇するかもしれません。
そういう意味ではオーナー企業であるTBSは横浜戦を放送しないと言うのは経営にやる気がないということだと思います。
そういうのも選手にはすぐに伝わりますから。
【2010/08/12 02:23】 | つか #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/536-0a76b45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)