fc2ブログ


タイトル画像

「SMAP×SMAP」に見る不思議な安定感と安心感

2010.06.28(23:45) 503

6月28日のフジテレビ「SMAP×SMAP」にマイケル・ジャクソンさんの遺品が出ていたので、久しぶりに「スマスマ」を見ました。

亡くなって1年しか経っていないせいか、マイケル・ジャクソンさんの遺品は意外に高くないなと思いました。ビートルズ関連のオークション品(ジョン・レノンに関連するもの)は、びっくりするほど高いと思いますけどね。

さて、「BISTRO SMAP」には、水谷豊さんと宇崎竜童さんが出ていました。新曲のプロモーションだったようです。

ただ、スマスマを見て(特に「ビストロSMAP」)思ったのは、不思議な安心感があるということなんです。「BISTRO SMAP」を見るとなんか幸せな安定感を感じるんですね。なんなんでしょうか。

私はSMAPのファンではないんですけど、独特の安定した平和な雰囲気が「スマスマ」、「BISTRO SMAP」にはあるような気がします。うまく説明できないんですが、良き時代の日本の香りがするような番組だと思いましたね。

「スマスマ」を見ると何か気持ちが前向きになると言いますか、元気になる人もいるんではないでしょうか。

憂鬱な気分になりがちな月曜日に、こうした番組を用意しているフジテレビは考えていますよね。


実際のところは知りませんが、SMAPのメンバーも日本を元気にしようと思って番組に出ているのかもしれません。そうした思いが画面を通じて波動として出ているのかもしれませんね。

その人の発する思いは必ず外に出ますので、おそらくSMAPのメンバーも単なる芸能活動ではなくて、何らかの使命感を持ってやっているんではないかと思います。

それが他の芸能人とSMAPの違いなのではないでしょうか。

そしてマイケル・ジャクソンさんも強い使命感があって活動をしていたのではないかと思うんですね。

マイケルさん自体は白人になりたかったみたいですが、黒人の人たちに勇気や希望を与えていますし、ポップスやダンスでたくさんの人を幸せにしたり、明るくしたりしていますよね。

残念ながらマイケルさんは亡くなってしまいましたが、SMAPはまだまだ頑張って日本を元気にしてもらいたいと思いますね。

関連記事

世界を変える若き企業家たちへ



<<日本がパラグアイに勝っても、ディリースポーツの一面は阪神か? | ホームへ | 「龍馬伝」 武田鉄矢勝先生の福山雅治さんら塾生への贈る言葉>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/503-9db0aadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)