fc2ブログ


タイトル画像

未来型リーダーの条件 その2

2010.05.23(20:52) 455

前回は、未来型リーダーの条件は、3つのI(アイ)で構成されていて、その一つがinsightであると述べました。

第二の条件は、intellect(インテレクト)です。

intellectは、日本語では、知性、悟性、理解力又は知者と訳されています。

『知的生活』を書いたP.G.ハマトンは、知能にはインテリジェンスとインテレクトの2種類があると言っています。

インテリジェンスは、量的に測定できるような知能で、IQテストやあらかじめ解答がわかっている問題を処理する能力です。

インテレクトは、あらかじめ解答が用意されていないものを処理する知能であり、例えて言うと、現時点では誰も正解がわからないのですが、5年、10年経ってくると正しかったとわかってくるような問題解決能力がインテレクトです。

ハマトンは、インテリジェンスを、一歩一歩を地に着けて処理する能力としてダチョウの足に例え、インテレクトは、峰から峰へと一気に飛ぶ鷲の羽と例えています。

インテリジェンスは、20世紀に重宝した能力であり、インテレクトは21世紀に求められる能力でしょう。

また、インテレクトは、天才の知性とも言えます。

天才は常に5年先、10年先が見えています。

天才は、先が見えすぎているために、一般社会にいると挫折することが多いですね。

しかしながら、これからの社会では、解答のない問題を解決したり、時代の変化を先読みしたりすることが、成功を左右するので、天才的な知性であるインテレクトが求められるでしょう。

「ズバッと物事の本質を見抜く」ような知性、インテレクトがこれからのポイントですね。

未来型リーダーの条件の第二は、インテレクト(intellect)です。


<続く>
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<未来型リーダーの条件 その3 | ホームへ | 「トリック」より「警部補 矢部謙三」  「なんや、月の化身か?」>>
コメント
そうなんですか、意外です。

渡部先生の本を随分前から読んでおられたので、かなり前から政治に興味を持っておられたのかと推察していました。最近なんですね。

私は本を読むのはすごい好きなんですけど、同時に世の中を変革したいという思いは中学生くらいの頃から明確にありましたね。

でもミントさんは知的だと思います。文章を読むとそう思います。
【2010/05/26 00:02】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
ホフマン→ハマトン(正)ですね。
よく推敲せず投稿して申し訳ないです。
【2010/05/25 21:45】 | ミント #- | [edit]
私自身、知的とは思いませんが、正直、幸福実現党が発足するまで、政治には全く興味関心が有りませんでした。

けれども、政治を勉強していくうちに、自分自身のブログも、こんなに過激になるとは思いませんでした。

私の眠った熱き血潮に火を付けたのは、この日本の危機、そして、幸福実現党だと思います。

心から、日本国民が選択を誤らないで欲しいと思います。

平和な時代こそ、ホフマンの『知的生活』が活きますが、戦乱の時代においては、天国の如き世界だと思います。

だからこそ、日本の平和を守りたいですね。
【2010/05/25 21:41】 | ミント #- | [edit]
そうなんですね、ハマトンがお好きだったんですね。
ミントさんも知的な方ですね、20代でハマトンを読まれるとは!

私とは、色々なところで共通点がありますね。

これからもよろしくお願いします。

【2010/05/25 19:49】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
孔明さん、こんにちは!
私も20代の時、ハマトンの『知的生活』にかなり影響を受けました。

なので、自分の時間を大事にし、読書三昧する生活に憧れたのでした。

今、そのような理想的な人生には、ほど遠いですが、私のブログタイトルでもある、「忙中閑有り」のごとく、忙しい時間の中、自分一人の孤独な時間を大切にしています。
【2010/05/25 18:50】 | ミント #- | [edit]
安西様、コメントありがとうございます。

確かに一般的な考え方では、大きな成功は難しいでしょうね。

コメントの中で大事だなって思わせていただいたのは、目標のところです。目標がないことをいけないことだと認識されているので、素晴らしいことだなと思いました。

実はオフ会から戻って、安西様のビジネスの目標は何なのかな~と思っていたところです。

しっかりとした企業(企業グループ)を創って社会的な地位を含めた経済的な成功なのか、とにかく面白いビジネスをして経済的な成功をすればいいのか、等々。

それによって、ビジネスの方向も見えてくるのかな~と思っています。
【2010/05/24 08:53】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
こんばんわ 今日は雨も降っていましたので、ずーっとインターネットの中をさまよっていました。主にブログに返事を書いていました。ブログも更新しないと順位が落ちてしまう。手を抜くとやはりダメということですね。
物事を先読みする力 インテレクトというのですね。こういう呼び方をするのは知りませんでしたが、ビジネスにおいて先読みする力 これがずば抜けていい方は成功すると本にも書いてあったので知ってはいました。
それと、一般社会にいると挫折 これも知っていました。浮いてしまいますからね。私 少し反省。
内田社長にうまくいかないと言われ、グループでの活動どうかと思い、本日、調べてみました。やはり
だれかが先頭に立って会社は動かしていますね。
私は、一般的な考えでは、おもいっきり成功はしないと考えています。
後追いになってしまうからなんですよね。
常に新しいものを作り それを目指して動いていかなければ新しいビジネス
そして思いきり儲かるビジネスなんてできないと思うのです。
日本の企業はプロジェクトチームを作り商品開発をしています。
とても素晴らしい製品ができて、そして世界にも認められているはずですから、個々の社長様でも
それが出きるのではないかと思ってお話していました。
利益は皆んなで均等。外れる場合もあれば外れない場合もある それはあたり前で、だからチーム
をまた変更すれば、恨みもないし、おもしろい会社になるのではないかと...
もう少し、調査し、皆さんの前できちんと説明し、乗っていただく方で動かしていきたいと思います。
そうそう、最近、仕事していて自分自身 目標がなくなっています。
いつ、どんな事がやりたい、これがないと今迄の経験上、会社もまったく伸びていかないので、目標も持って自分の仕事をしたいと思ってます。
【2010/05/24 00:58】 | 安西 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/455-aea3ec1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)