fc2ブログ


タイトル画像

家族にとって大事なもの

2010.03.03(11:56) 328

今日はひな祭りですね。我が家にも、お内裏様とお雛様が飾ってあります。結婚前に娘ができたら、大きなひな人形を買ってあげようと思っていましたけど、14年前に実際に買ったのは一段だけの「お内裏様とお雛様」でした。

昨日娘に、「ごめんね、本当は大きな“ひな人形”を買ってあげたかったんだけど・・・」といいますと、
「あれでいいんだよ~。あの人形は可愛くて、いい人形なんだから。」と言ってくれました。
娘はそのひな人形を可愛がっているようです。

親とすれば、息子なら“立派な鯉のぼり”を買ってあげたいとか、娘なら“立派なひな人形”を買ってあげたいとか思ったりもするんですが、うちの子供たちは親に気を使っているのか、そんなことを気にするそぶりがありません


子供たちは、家族にとって大事なものが何かをしっかりと分かっているんでしょうね。

そんな子供たちに育ててくれた家内と、子供たちに感謝です。

関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<評論家の差別化戦略(ちょっと奇妙なお話し) | ホームへ | 松下政経塾の志審査とは?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/328-689a3c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)