fc2ブログ


タイトル画像

行政や非営利組織ほど、マネジメントを学ぶべきではないか

2022.11.29(23:02) 2716

ドラッカーが『現代の経営』を始めに書いたのが1954年であり、この時に世界で初めてマネジメントが体系化されました。

もう70年近くになろうとしていますが、ほとんどの方は学ぶこともないでしょうね。

しかし、マネジメントを学んでいないと経営や仕事がうまくいかないのですけどね。

私は、行政機関、非営利組織ほど、マネジメントを管理者は学ばなければならないと思います。

なぜなら国民から集めた税金によって何らかの施策、事業を行っているのですから、成果に対する大きな責任があるわけですよ。

マネジメントを知らずにそれらを行うなんて、成果のあがらないことを非効率にやってしまう可能性が高いので、マネジメントを学んでいない人が公的機関の管理職になってはいけないのです。

令和2年度の公的機関の支出は133兆円です。「マネジメントとか、分かりません」では済まないと思うのですけどね。

企業は倒産などでマネジメントの責任を取らされますが、公的機関は無駄なことや成果のあがらないことをしていてもそのままになっていることが多いでしょう。

非営利組織の管理職層はマネジメントを習得することを必須とすることが必要ですね。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
この度、コンサルティング料金を従来の半額にしました!
世界的な未曾有の大不況がもうすぐ起こってきますから、
株式会社ビクトリーへご依頼しやすい価格に設定し直しました!
価格を安くすることによって、皆さまとお会いできる機会を
増やしていきたいと思っております。
ぜひご一緒に仕事をしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2716-6ae97371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)