fc2ブログ


タイトル画像

統合と分離のバランス

2022.02.06(15:30) 2630

前回のブログで、今後の流れは「統合」になっていくだろうということを述べました。

しかし、完全な統合というのはだいぶ先の話であって、その途中には「統合」の反対である「分離」が強くなると思われます。

ここで大事なことは、「統合」と「分離」のバランスだと思うのです。

完全な統合というのはまだまだできませんから、分離的な部分もゼロにはなりません。

分離とは、分析することであったり、区別することであったり、思考的であったりします。

この世で生きていくには、分離的な要素は必要ですから、統合と分離のバランスが大事になるのです。

なんでもそうなのですが、何か一つにこだわる、偏って考えるのは危険です。

「これしかない」みたいなのはよくなくて、いくつかのものをバランスよくしていくことが必要なのです。

ただし、バランスといっても、「たして2で割る」という単純なものや、「適当にする」というものではなく、「最善の解になるバランスをとる」というのが求められます。

これは他のことでも同じです。

仕事と家庭のバランス。お金の使いみちのバランス。借金と預金のバランスなどなど(笑)。

経営の目標においてもバランスが大事ですし、経営資源の使い方についてもバランスが大事です。

この経営のバランスが取れる人が名経営者になれると思います。

「これしかない」ではなく、「これも、あれも生かすバランスの最善解」を出すようにしてください。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き企業家たちへ



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2630-d3e9881a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)