fc2ブログ


タイトル画像

家内は母親として大きな仕事を成し遂げていた

2021.11.23(20:26) 2604


(写真は実際の家族ではありません。フリーの素材写真です)

昨日、家内と娘が知り合いの先生のところへ行ってきまして、家内から「先生に褒められたよ。」という報告を受けました。
(知り合いの先生といっても、学校の先生ではありません)

「どういう育て方をしたら、こんなに良い娘さんに育つのかしら。私の娘にならない?」と先生に言われたそうです。

そういえば、娘は高校生のときにも友達に「こんないい子が(世の中に)いるんだ」って言われたと聞いています(笑)。

その時も、友達は「どんな親なの?」と不思議がっていたとか。

えっと、話を元に戻しますと、私は家内に「そう言って褒めてもらったということは、誇りに思ったらいいんじゃないの。君が一所懸命に可愛がって育ててきたんやから。」と言いました(私も可愛がっていましたが、家内の頑張りが大きかったという意味です(笑))。

家内も「そうかなぁ。そうやねぇ」と笑顔になっていました。

娘の性格が良いのは、親のおかげではなく娘の本来持っている気質なのでしょう。

でも、娘の絵の才能を見抜いて、娘に好きなように絵を描かせていたのは家内ですし(娘はプロの漫画家です)、家内の人柄が娘に良い影響を与えた部分もあるなぁと思っています。

家内は母親として大きな仕事を一つ成し遂げていたのだなぁと感心し、感謝しました。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
ワクチン接種が進んでも、まだまだ世界と日本の危機は続きます。
企業家のみなさん、今はたとえ小さな光であっても、
志があれば、その光は大きくなり、
あなたの経営する事業によって救われる人が必ず出てきます。
現代に光を灯すのは企業家なのです。
愛を前提にした「企業家社会」を作っていきたいと思っています。

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き企業家たちへ



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2604-424aef41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)