fc2ブログ


タイトル画像

阪神タイガースは短期と長期の目標をバランスよく追っている

2021.10.12(20:53) 2587

昨日はプロ野球ドラフト会議が行われました。

私は昨日のブログで今の阪神タイガースに必要な戦力を書いていましたが、結果的にその部分は指名をできたようですね。

1.即戦力左腕2人 (鈴木投手、桐敷投手)
2.サイドスロー中継ぎ右腕 (岡留投手)
3.右の強打者 (豊田選手)

私は高校野球を見ないので、全然知らない選手でしたけど、前川右京選手は将来の主軸として期待できますね。ドラフト一位の森木投手と一緒にじっくりと育成してもらいたいですね。

阪神タイガースの2021年のドラフトは、「来期の勝利と、5年先、10年先を見据えた」バランスの良いドラフトになったと思います。

矢野監督の采配を批判されるOB、評論家やファンの方はたくさんいます。

ただ、忘れてはいけないのは、阪神タイガースは目の前の勝利(優勝)と、育成の両方を追いかけているということですね。

今年の優勝は難しいですけど、育成に関しては昔の阪神タイガースを知っている私からすると、かなり良い方向へ頑張っていると思います。

だから、育成をしながら2位につけていることは、高く評価できるのではないでしょうか。

経営でも同じで、二律背反するような目標、例えば「短期の目標と長期の目標」のバランスを取ることはとても難しいです。これができる経営者はたくさんはいないでしょう。

阪神タイガース、常勝チームになるよう期待しています!



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
ワクチン接種が進んでも、コロナは収まることはないでしょう。
まだまだ世界と日本の危機は続きます。
企業家のみなさん、今はたとえ小さな光であっても、
志があれば、その光は大きくなり、
あなたの経営する事業によって救われる人が必ず出てきます。
現代に光を灯すのは企業家なのです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える企業家たちへ



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2587-5de35499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)