fc2ブログ


タイトル画像

現代のトレンドは? その4

2021.04.12(13:53) 2510



前回までのブログで3回に渡り、現代のトレンドとして、「倫理観の強い社会になりつつある」ということと、「平等の意識が強くなる」ということと、「綺麗なものが求められる」ということを書きました。

これらは良くなっている部分もあるのですが、2番目の「平等の意識」に関しては、”左にシフトしている”と言いますか、マルクス主義が形を変えて浸透してきているところもあるので、気をつけなければいけない部分でもあります。

現在の経済界に影響を与えている”SDGs”の問題点については、改めて別の機会に書こうと思います。


さて、経営者の皆様は、こうしたトレンドをどのように経営に活かしていかれるでしょうか?

「倫理観が高まっている」ということは、パワハラやセクハラなどは言うまでもなくアウトですけど、レベルを上げて、人格的にも尊敬できるリーダーにならなければならない時代になっているということです。

「自分は経営者だから、ある程度の悪いことは容認される」なんてことはない時代になっていると思ってください。

「平等の意識」については、成果が違っても同じ給料というのは止めましょう(笑)。これは差をつけてもいいのです。

経営者が平等で心がけるべきことは、接する社員の態度に差を設けないことですね。

自分に馬が合う社員を贔屓してはいけないし、どんな役職や人種の人であっても、人としての尊敬の気持ちをもって「一人の大切な社員」として接することです。

社員に意見と聞くときには、できるだけたくさんの社員とコミュニケーションをしましょう。

こういう場面で、人をえり好みするのではなく、自分をよく思っていないような相手であっても話を聞くべきだし、役職が高くない社員であっても「元気でやっていますか?」といった心遣いをした方がいいでしょう。

それから、三番目の「綺麗なもの」に関しては、職場をとにかく綺麗にしてください。改装工事の費用をケチることなく、明るく綺麗な職場を設けて下さい。

社内の色は暖色系を使うといいでしょう。暗い色や冷たい色は社員の気持ちも暗くなります(笑)。

工場などで制服を着用している会社でしたら、古い制服を廃止して、新しい制服を支給(又は貸与)しましょう。デザインは女性社員に選んでもらうといいですよ。

パソコンやスマホやタブレットも新しいものに買い替えるといいです。性能は良くなっていますから。

以上、現代のトレンドについて経営者が取り組むといいと思われるものを列挙しました。全部を書いたわけではありませんので、あとは各人で工夫していただければと思います。

頑張って行きましょう!



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<祝 松山英樹選手、マスターズ初制覇! そしてブログ連載2300回 | ホームへ | 現代のトレンドは? その3>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2510-6b16a7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)