fc2ブログ


タイトル画像

「二匹目のどじょう」どころか、5匹目のどじょうもいる!

2021.02.18(17:26) 2493

阪神タイガースの春のキャンプを放送しているのは、SKY AというCSチャンネルです。そのスポンサー企業に、株式会社学情(がくじょう)という会社があります。

私が大学生の頃は、「学生就職情報センター」という名前で営業していた会社だと思います。

当時は、株式会社リクルートが就職に関し巨大企業でしたが、「学生就職情報センター」がテレビCMを打てるようになっているとは思いませんでした。

「学情」を調べてみると、東証一部に上場しているようです。大したものですね。

私は10年以上人事の仕事に関わっていませんし、就職活動をしていませんから就職転職サイトの業界のことを詳しく知っているわけではありません。

しかしながら、リクナビだけではなく、マイナビやバイトルなど、就職、転職市場においてターゲットを分けながら上手に運営している会社がありますね。

就職、転職市場ではリクルートが巨大企業としてありますから、この業界に進出してもトップになることは難しいと思います。

しかし、大きな市場、ニーズがある市場では、「二匹目のどじょう」どころか、三匹目、四匹目、五匹目のどじょうがいるってことです。

まぁ、途中で失敗する企業も出てくるでしょうが、経営トップの器の範囲であれば、「5匹目のどじょう」くらいを狙ってもいいってことですね(笑)。

何かビジネスをするならば、誰も成功していないことをするよりも、ニーズのある市場の成長期までに業界に進出して、成功している企業のサービスを真似するのが手っ取り早いです。

私が人事を担当しているときには、就職、転職の媒体だったら、リクルート以外の会社のものも検討しようと思いましたから、成功している大手企業があっても、後進の企業が生き残っていく道はあると思います。

まぁ、考え方ですね。

大手がいるからやめようと思うか、ニーズがあるから、その中の一部をいただこうと思うか、ですね。市場が大きければ、一部でも結構大きなビジネスになりますから。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える企業家たちへ



<<自分の身体に対し悪口を言わない | ホームへ | 大河ドラマ「青天を衝け」がスタート!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2493-93d11677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)