fc2ブログ


タイトル画像

ジョン・レノンの『ギム・サム・トゥルース』

2020.12.23(23:14) 2464



今週の月曜日(12月21日)に、家内のクリスマスプレゼントを買いに、家内とショッピングモールへ行きました。

まだクリスマスが終わっていないにも関わらず、ショッピングモールはクリスマスが終わったような雰囲気でした。次の土日は26日、27日なので、実質クリスマスを終えた家が多いのか、お店も遠慮気味にクリスマスを迎えているのか分かりませんが、クリスマスソングも小さめにかかっていました。

家内の服を買い、私はジョン・レノンのCD『GIMME SOME TRUTH』(ギム・サム・トゥルース)を買いました。



プロデューサーがジョンの息子のショーン・レノンで、新リミックス版です。

全般にジョン・レノンの声が聞こえやすくなっています。「Woman」なんか、バックの女性コーラスみたいなコーラスが小さくなっていて、アルバム「レット・イット・ビー ネイキッド」のような感じですね。好みが分かれるかもしれませんが、ジョンの声が聞こえやすく、優しい感じになっています。バンドミュージックらしさも増しているので、これはこれで良いのではないでしょうか。

この時期は、「ハッピー・クリスマス (戦争は終わった)」がいいのでしょうけど、私は「スタンド・バイ・ミー」を聴いたとき、ほろっと泣けました。このアルバムはお薦めですよ!

やっぱり、ジョンは凄いです!



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える企業家たちへ



<<相手の殻を割る | ホームへ | これからは「知識社会と風の時代」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2464-9b98ad19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)