FC2ブログ


タイトル画像

ビジョンは志だ

2020.07.25(19:49) 2422



昨日のブログで、勝海舟と坂本龍馬の出会いのことを書きました。その中で、大きなビジョンを持つことの大切さを述べました。

私はマネジメントセミナーでも申し上げたのですが、ビジョンは”志”(こころざし)だと思っています。

その人が描くビジョンは、その人の志と同じなのですね。

ビジョンが小さいということは志も小さいということになりますし、ビジョンが大きいということは志も大きいということです。


それと、「あれは勝海舟だからできたこと。」だとか、「坂本龍馬のような偉人だからできたこと。」と、大きなビジョンを持った人を冷めた目で見てはいけません。

彼らも同じ人間です。

同じ日本人です。

彼らは、大きなビジョンを描き、それを実現するためには何をしたら良いかを考えて、それを実行していっただけなのです。

ただし、彼らはそのことに対し、命をかけていました。


さて、誰がやっても、簡単に物事は進まないことはあります。

誰でも挫折や失敗もたくさんすると思います。

ビジョンを目指す坂の途中で、みな嫌な思いや、苦しい思いも持ちますよ。

あきらめたくなるようなことは、何度も襲ってくるでしょうね。



それでも、前に進みましょうよ。

坂の上を見続けて、

一歩足を出して、

前へ進みましょう。

あなたの勇気を見た人が、必ずあとに続くはずです。




  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<ディスカバー・ビートルズ 「ビートルズが売れた理由」 | ホームへ | 大きなビジョンを持つ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2422-76c23251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)