FC2ブログ


タイトル画像

異世界~経営問答奇譚 第5話 アパレル製造小売業の社長

2020.05.26(23:59) 2402



異世界~経営問答奇譚 第5話は、アパレル製造小売業の社長です。
(この物語はフィクションです。実在する団体、会社、人物とは関係ありません)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社長 「このままでは、日本は滅びる!ただでさえ稼げる人や稼げる企業がほとんど無かったのに、新型コロナウイルスだ。いったいどうしたらいい?」

コガ 「いろいろな方策はありますが、日本の将来の話をしに来られたのですか?」

社長 「日本がつぶれたら、企業も個人にも未来はないからな。そら考えるだろ。」

コガ 「確かにそうですね。でも、日本の心配をする前に、貴社のお店で元気のある社員を見たことがないですよ。」

社長 「なに!」

コガ 「いきいきと仕事をしている人に会ったことがありません。みなさん疲れているように見えますし、まるでイベント会場で、会場の準備をしている人、もしくは指揮している人のようで、接客の雰囲気がありません。もっと言えば、店員さんに親しみやすさを感じたことがありませんね。」

社長 「うちは忙しいからな。ビジネスは真剣勝負の場だから、真剣な表情が、そう見えるんじゃないか。」

コガ 「貴社を見ていると、マルクスが見ていた頃の”資本家”のイメージが来るのですよ。社員を”単なる労働力”と見ているような感じです。たぶん、海外の工場で働く人にも同じように単なる労働力と見ているのでしょう。社員に対する愛のような思いが見えてこないんです。」

社長 「社員に対する愛みたいな甘いことを言っていたら、経営はできないぞ!そんな甘い世界ではない!」

コガ 「経営は厳しいものです。企業も成長し続けなければなりません。しかし、だからこそ、社員に対する愛を持って、優しさの部分を経営トップが持たないと、”労働力とお金”だけで繋がっている企業になってしまうんです。お客様に良い服を着る喜び、幸せを提供するというミッションがあっても、社員に働く喜びがなくて、お客様に喜びが伝わるわけがありません。」

社長 「そんなことはない!うちの商品はお客様に喜んでもらっている。」

コガ 「確かに機能性の肌着、下着はいいと思いますよ。でも、服に関しては、”安い買い物をした”という喜びがあるだけで、素敵な服を買った喜びのようなものは少ないんじゃないですか。”安くすんで得した”ということですよ。」

社長 「安いことはいいことじゃないか。お客様はそれで満足しているんだ。」

コガ 「価格は大事です。それは否定しません。でも、服を着ることは、価格以外のところで人に喜びを与えてくれるところがあります。その服を着ると、気分が晴れやかになるものなどあるでしょ。あるいは、自信を与えてくれるような服だってありますよね。まぁ、そんなことを言っても、貴社の汎用品のような服はお客様のニーズを捉えていますから、私はこれも否定しませんけどね。」

社長 「じゃ、いいじゃないか。」

コガ 「しかし、貴社のようなやり方は、あなたが引退したら、一代限りで終わってしまうようなものに思います。あなたが経営から離れたら、急激に業績が悪くなるのではないでしょうか。別に褒めているわけではありません(笑)。失敗だと思っています。経営トップが変って大きく業績が落ちるようでしたら、それは組織づくりがダメだということですし、後継者施策が失敗したということです。そして、あなたがつくった良くない組織文化が残るでしょう。その組織文化は、あなたに社員に対する愛が足りなかったためにできたものだと推測しています。経営に愛の要素を入れていたら、貴社はもっと良い企業になっていたでしょうね。話していて今気づきましたが、あなたの今世の使命は、リーダーシップの中に愛を入れることだったんだと思います。人をコントロールする、支配して意のままに人をこき使うリーダーではなく、愛あるリーダーを目指して生まれてきたのだと思いますが、残念ながら、それをしなかったようです。」

社長 「何をわけのわからないことを言っている?」

コガ 「リーダーシップと愛の融合があなたの課題だったんですよ。人は生まれてくるときに、”これを成し遂げるぞ”という目標をもって生まれてくるのです。ま、その課題を見事に外してしまったなということを申し上げているんです。」

社長 「失礼なやつだな」

コガ 「これ以上のご説明は長くなりますので。では、失礼します。」



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を、世界経済を救いませんか。
今は小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2402-ececdcd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)