FC2ブログ


タイトル画像

政治家も自治体の首長も”分かりやすく”支持を受けやすいことに懸命になっている

2020.04.30(23:19) 2385



世の中は既にゴールデンウイークなんですね(笑)。私は自営業なので今日も仕事でしたし、明日からも毎日仕事をする予定です。まぁ、別に儲かっているわけではないですよ(笑)。セミナーや研修の準備をするのも仕事の内ですから。

ところで、緊急事態宣言は伸びそうです。ただし、それが「1か月ではないか」というニュースが流れています。

1か月は長すぎではないでしょうか。今の様子なら、2週間でも充分なような気がします。

この件の難しいところは、緊急事態宣言や自粛を続けた後にどういった社会になっているかを、多くの人が想像できないことです。

緊急事態宣言をして自粛し、落ち着いたら解除し、また感染が増えたら緊急事態宣言を半年、1年、1年半、2年と続けたら、どういう社会が目の前に広がるかを、なかなか想像できないのです。

2年も続いたら、産業・社会のインフラは崩壊しますよ。

デパートやショッピングモールは全部潰れます。町を歩いても、飲食店や小売店は全部潰れています。楽しく家族や恋人とショッピングや食事に行けなくなるのです。街の景観が変わります。

航空会社は倒産し、旅館やホテルはほとんどが運営されない建物になるでしょう。旅行に行っても泊まるところがありません。

プロ野球の球団も何社も潰れているでしょうし、音楽事務所、芸能事務所、イベント関連の会社もほとんど倒産するでしょう。

文化の継承ができない状態です。

そして、テレビ局や新聞社も倒産します。広告を出す企業が倒産していくからです。自動車会社も危ないでしょうね。

とんでもない未来です。こうした一度崩壊した社会のインフラ、文化は再び復活させようと思っても、簡単に復活できるわけではないのです。現実は、テレビゲームではないですから。


現在、医療従事者の皆さんが命がけで人の命を救おうとしています。そうした方々が「病院で働きたくない」となっても無理はありませんし、誰も責められないでしょう。そうなったら、病院も成り立たなくなります。

塾でも、それぞれの町で昔から子供たちに教えてきた塾があるでしょう。そうした塾が潰れてしまって、その経営者に「もう一度やりませんか?」とお願いしても、「いやもうこりました」ということになるでしょう。


なんとなく想像ができましたか。

ところが、普通、こうした未来は想像ができないのですよ。

だから、目の前にある危機「新型コロナウイルスに感染する危機」に多くの人が集中してしまって、政治家も自治体の首長も”分かりやすく”、支持を受けやすい「病気から命を守る」ことに懸命になるのです。

政治家も首長も、結構倒産する会社が出るだとか、失業者が出ることは想像しているでしょう。しかし、その程度がたぶん小さいのです。私のカンですが、リーマンショックをちょっと超えたくらいを想像しているんではないかと思います。

これを1年、2年と続けたら、産業・社会のインフラが崩壊し、文明と文化が一旦リセットされることまでは想像していないと思います。

想像していたら、1か月の延長は出ないだろうし、消費税を廃止しているでしょうし、赤字国債をもっと出して、国民を支援しているでしょう。

政府はMMT(現代貨幣理論)を信じて、真水のお金を出しまくるしかないですね。

みなさん、本当の危機が来る秋までは、まだ時間があります。

あまりテレビを見ないで(笑)、健康に気を付けて免疫力を強くし、お金を稼いで貯めておいて(笑)、災害用の備蓄をある程度しておいて、勉強もしておきましょう。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界の危機です。
一緒に日本経済を、世界経済を救いませんか。
今は小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご質問・ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡くださいね。
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2385-1f28c476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)