FC2ブログ


タイトル画像

事業投資とM&Aサービスについてのご説明

2020.01.06(22:47) 2310



昨日のブログにて無料コンサルティングを始めることを書きました。

その中に例外として、事業投資とM&Aをあげました。

この二つについて説明をしておきたいと思います。

まず、事業投資は、将来性のある企業にお金を投資するということです。投資をするのは私の会社からになります。大きな金額はできないですけれども、可能であり、かつ事業に成長性があれば投資の対象ということになります。

もし、金額が大きい場合は、金融機関等の借り入れを支援します。

どういったところへ借り入れをお願いすれば良いかをアドバイスしますし、事業計画書の書き方もお教えします。


次に、M&Aは、会社の売却、事業譲渡、企業の買収の相談にのることです。

現代は、後継者がいないオーナー企業がたくさんあります。社内に継ぐ人材がいないだとか、親族に誰もあとが継げないだとか、そうした悩みを持たれたオーナーはたくさんいらっしゃいます。

ただ、こうしたM&Aをしてくれるコンサルティング会社はコストが高いし、そもそも受けてくれないところもあるでしょう。

年商が10億円未満の会社様を対象にM&Aの御相談にものろうと思っております。


以上の二つが有料コンサルティングの例になります。どちらも成果報酬と考えています。

有料コンサルティングになる場合は、必ず事前にお伝えします。

無料で相談にものれますので、お気軽にお問い合わせください。



  ⇧
ブログランキングに参加しています。ひと手間かかりますけど、よろしければ、クリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<中国と自民党の大物の関係が明るみになる年か? | ホームへ | 経営コンサルティングを無料にします!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2310-27146061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)