FC2ブログ


タイトル画像

夢の中でのアドバイス

2019.12.29(18:19) 2305

0687ea8e287d390c25a65fe049a1fae3_s (1)


前回のブログで、クリスマスイブに筋トレに行ったことを書いた。

筋トレを終えて、すごく汗をかいて暑かったので、薄着のままでスーパーマーケットをウロウロして家に帰った。

そしたら、体が冷えてしまって、クリスマスには少し風邪気味になってしまった(笑)。

これからは、きちんと厚着をして帰ろうと思う(笑)。


さて、先日夢の中でアドバイスをもらった。

こういう経験は今までになかったことである。

夢を見るときは何らかの物語があるだけで、特段のアドバイスを聞いたことは記憶にない。

しかし、今回は相手が誰かは分からないが、言葉でアドバイスをもらったのである。

内容は、「80歳まで働くとして、逆算して現在を考えろ」ということであった。

少し具体的に説明をする。

50歳を超えて、定年が見えてくると、「もう何をやっても一緒かな」という思いがないだろうか?

例えば、「50歳の後半になって資格を取っても、今さらだし」というのもあるだろう。

「現状がこのまま無難にいけば、あとは趣味でもやっておこうか」というのもあるだろう。

あるいは、「何をやっても無駄かな」という思いも出てくる時があると思う。

しかし、80歳までバリバリ働くことを前提にすると、70歳で資格を取っても、その後10年間を資格を使った仕事ができるのである。

仕事のゴールを65歳や70歳に置いてしまうと、50代後半になって何かに挑戦することが無駄なことのように思えるが、80歳までバリバリに働くことを考えれば、全く違った発想ができるのだ。

こうしたことを夢の中で誰かが教えてくれた。

まだまだ頑張ってみようと思う。



  ⇧
ブログランキングに参加しています。ひと手間かかりますけど、よろしければ、クリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
ぜひ一緒に仕事をしましょう!
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<連載2,100回、そして2019年で良かったこと | ホームへ | クリスマスイブにすることは>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2305-7410a248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)