FC2ブログ


タイトル画像

評論家の竹村健一さん死去

2019.07.11(21:26) 2265



評論家の竹村健一さんが亡くなりました。

竹村健一さんは、私が10代の頃に影響を受けた人です。

私が10代の頃は、テレビや新聞は左によっていて、保守的な意見を言う人がとても少なかった時代です。その中で竹村健一さんは異色でした。

テレビの「世相講談」という短い番組で、面白く分かりやすいたとえをしながら、日本のことを応援しておられました。

また、外国の有名人、例えばサッチャー首相が来日されると、英語で直接会話されているところがとてもかっこよかったです。

私は竹村健一さんの本を次から次へと読んでいたのですけれども、『情報の読み方」という本でしたか忘れましたが、竹村健一さんが学びを得ている人3人を紹介していたものがあったのです。

そこで出ていた人が、渡部昇一先生であり、長谷川慶太郎さんであり、小室直樹さん、堺屋太一さんでした。私は竹村健一さんが薦めていたこれら四名の方の本も、竹村さんの本と同じように片っ端から読むようにしました。実は、渡部昇一先生の本との出会いも、この竹村健一さんの本がきっかけなのです。

そういう面でも私にとって竹村健一さんの存在は大きなものでした。学問的な知識以外では、これら5名の方の考え方が私の思想の柱になっていました。

そして、自分自身の本質、タイプも渡部昇一先生よりは、竹村健一さんの方が近いと思います(笑)。タイプ的には竹村健一さんの方が自分にピッタリきますね。

残念ながら、竹村健一さんとは直接お目にかかる機会はありませんでした。

偉大な方がまた一人亡くなってしまいました。竹村健一さん、テレビや本を通じてでしたが、本当にありがとうございました。
来世はどこかで直接ご指導ください。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
只今、開業10周年を感謝して、顧問料の割引をしております!
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ぜひお会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<落選した人の挨拶 | ホームへ | 誕生日に温泉へ行ってきました。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2265-b372ffc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)