FC2ブログ


タイトル画像

大阪に5年ぶりで帰省しました その3

2019.06.29(21:43) 2262



先輩のご厚意により6月23日の甲子園、阪神タイガース対埼玉西武ライオンズの試合を観に行くことができました。

席はバックネット裏のグリーンシート下段でしたから、とても見やすく、テーブルもあり、有難いところでした。

私が甲子園球場へ行くのは、20年ぶりくらいです。それだけの時間が経つと、随分甲子園球場は変わっていました。

まず、球場や周辺が綺麗になっていることです。そして球場の周辺に屋台やお店があり、華やかな感じがしました。昔は球場に向かう道にダフ屋がいて、「チケットあるよ」とか言って声をかけられるくらいでしたが(笑)、今はテーマパークのような雰囲気があります。

球場に入っても、様々な売店があって、とても活気がありました。昔は、イカ焼き屋くらいしか印象にありません(笑)。

そして、座席の周りにも、食べ物を席の下にほかす人を見かけませんでした。以前は、食べものが入っていた器やビニール袋などを座席の下にほかす(捨てる)人ばかりなので、上の段から下に汁がこぼれてきたないということがよくありました(苦笑)。

それと、たばこのにおいがしませんでしたね。昔は席でもタバコを吸ってよかったですし、見に来ている人のほとんどがタバコを吸っていた感じなので、吸わない私はつらかったですけど、今はそういうのはありません(神宮球場のバックネット裏の2階席はタバコ臭かったです(笑))。

女性や子供が来易い球場になっていましたね。昔は、モノを投げる人もいたし、ガラの悪い感じがありましたが、随分良いように変わりました(笑)。

そして、試合は阪神タイガースが負けたのですけど、負けたような気がしませんでした。たぶん、球場が野球だけを楽しむ場ではなく、テーマパークのようにしているので、野球以外の部分で楽しめるようになっているからだと思います。

食べたり、飲んだり、騒いだり、風船飛ばしたり、イニングの合間に何か催しがあったりしますもんね(笑)。

阪神タイガースファンの娘も初めての甲子園で、感激していましたし、その大きさに驚いていました。神宮球場とは全然違うと、言っていましたね。

ブログには書ききれないですけど、記憶に残る素晴らしい帰省となりました。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ぜひお会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭の経営教室



<<無料冊子、『The Beatles Forever’76』 | ホームへ |  大阪に5年ぶりで帰省しました その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2262-7cf9afe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)