FC2ブログ

記事一覧

球場の大きさの比較にCG三次元映像を使う



今日も広島東洋カープが勝ちましたね。10連勝ですか(笑)。まぁ、読売ジャイアンツは広島東洋カープに勝てないでしょう。

Yahooのコメントに「補強無しで我慢してチームを作り原以上の監督勝率。原が名将と言われるが、なら緒方はどうなるのか。」という言葉を見かけましたけど、まさにその通りですね。緒方監督は凄いと思いますし、広島東洋カープは、凄すぎます!

鈴木誠也選手とバティスタ選手がケガで抜けないかぎり、今年も1位は広島東洋カープで決まりでしょう。ただ、阪神タイガースの2位の可能性も感じてきました(笑)。


ところで、今日のブログでは「球場の大きさ」について書きたいと思ったのです。

以前のブログで、「球場の大きさが違うのにホームランなどの個人記録を競うのはおかしい」ということを書いたことがあります。

提案なのですが、一度セ・リーグの球場をCGで三次元化して、全球場を重ねてみて、どれくらい大きさが違うのかを見てみてはいかがでしょうか?

甲子園が広いだとか、東京ドームが小さいだとか、大まかには誰でも分かっていますけど、実際にスタンドの位置がどれくらい違うのかは、実物を重ねてしまわないと分かりません。

現代はCGで三次元化できるので、人間の大きさをその中に入れて、CGのリアルな三次元映像で各球場を重ねて比較したら、結構驚く結果になると思いますよ。

「こんなに大きさが違うの?!」ってなるかもしれませんよね。

NHKあたりがそうした企画をして、調べても面白いと思うのですけどね(笑)。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ぜひお会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -