FC2ブログ


タイトル画像

「いきなりステーキ」の業績不振

2019.03.26(22:56) 2224



「いきなりステーキ」が2月の売上が前年同月比で25%減になったという記事を読みました(上記写真は「いきなりステーキ」のものではありません。)。

私は「いきなりステーキ」に入ったことがないのです。

ただ、近所にモラージュ柏というショッピングモールがあり、そこに「いきなりステーキ」が入っています。出店した当初は、お客さんが結構入っていて、並んでいるのもよく見ました。

ところが、最近店の前を通っても、「あれ?空いているなぁ」と思っていたのです。

そしたら、「いきなりステーキ」が業績不振になっているという記事を読んで、「やっぱりそうなんや」と思った次第です。

私は利用しないので詳しくは分からないのですけど、その記事によると値上げしたのが業績不振の要因だったみたいですね。

以前は、「付加価値を上げて、高級路線で勝ち抜く」ことを言う人も結構いました。私も会社によってはこうしたアドバイスをすることもあります。

しかしながら、今、飲食店で、付加価値を上げて値段を上げる方法を取ると、まず失敗するでしょう。

このブログで何度も書いていますが、世の中は節約志向が強いです。

人気のある観光地など、特殊な場所にある飲食店は別です。そうではなく、生活圏の中で来ているお客さんを相手にする飲食店は、リーズナブルで美味しいものを提供しないとお客さんが逃げていきます。

値上げをしたり、味が落ちたりすると、足が遠のき、あまり行かなくなるでしょう。

お客さんは、この店の、この商品の味と量と値段は、これくらいだったというのは、よく記憶しています(笑)。

だから、味が落ちたり、値段が上がったり、量が減ったりすると、すぐにわかるんです。
「あれ?量が減ったみたい。」って、家内も言います(笑)。お客さんは、みなさん敏感だと思いますね。

消費者の節約志向は更に強くなると思いますので、値段を上げずに味と量を維持する工夫が求められます。


  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<カップヌードルの思い出 | ホームへ | 大きな変化をもたらす電気エネルギーの供給源>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2224-d1f76a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)