FC2ブログ

記事一覧

起業家にとって大切な「国を尊ぶ心」

今日2月11日は紀元節(建国記念日)です。神武天皇の即位日と言われています。




私が子供の頃の兵庫県明石市では、祝日に日の丸を掲揚している家が結構ありました。最近は、なかなか見ないですね。

ところで、このブログでは、起業しようと思う方へメッセージを書いていきます。

私は経営者にとって大切なことは、国を尊ぶ心があることだと思っています。

右寄りの意見だと思われるかもしれませんが、愛国心を持っていることが経営者にとっては大事だと考えます。

なぜなら、日本国を尊び、愛するところから、国に対して貢献する気持ちもできてきます。

日本を良くしたいという思いから、自分たちの住む地域の発展や繁栄も考えていけるし、国や社会への責任も考えていくことができるのです。

祖国を大切にすることができるから、世界に対する愛が生まれるのであって、自分の国を愛しない「世界愛」は、私はないと思っています。

「世界を変えるビジョン」も、「世界を救うビジョン」も、スタートは自分の国を愛するところだと思うのです。

だから経営者の方、起業を目指している方は、日本の歴史を勉強するといいですね。

日本の歴史をきちんと勉強すれば、日本人として誇りを持てますし、自信にもなります。

それが経営にきっと良い影響を与えることになると思います。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

起業を考えている方は、古賀光昭の公式サイトの
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています。
お会いできると良いですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -