FC2ブログ


タイトル画像

イメージは残存している

2019.01.12(16:39) 2193

NHK連続テレビ小説「まんぷく」を観て、気づいたことがあったのです。

今週の放送では、萬平が池田信用組合の理事長になって、当時の豪邸に住んでいる様子がえがかれていました。

私はそれを観て違和感を感じたのです。

なぜなら、それまでの萬平と福子はボロボロの家に住んでいて、質素な暮らしをしているイメージがあったからです。

で、私は、はたと気がつきました。

これが人の持つイメージなのだなと。

つまり、萬平や福子の生活はボロボロの家に住んで、質素なものを食べるというイメージが強くあって、大きく綺麗な家で、立派な家具があって豊かな生活をしているというイメージではないのです。

同じようなことを自分の生活や仕事にもしていたんではないかと気づいたのです。

すなわち、今の私の生活や仕事ではないものをイメージできないし、仮にイメージしても違和感がある状態ですね。

これがいけないのですね!

人は無意識のうちに自分についてイメージをしてしまって、それは結構”固いもの”なのですよね。イメージは、残存していると言ってもいいかもしれません。

だから、そうではないことをイメージできないから、変えていくこともできないんだろうと思ったのです。

ちょっとイメージについて気づけたので、ラッキーでした(笑)。



 
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

顧問契約をご希望の企業様は、古賀光昭の公式サイトの
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています。
お会いできますと良いですね!
------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2193-2771fa85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)