fc2ブログ


タイトル画像

矢野2軍監督を1軍のコーチへ戻すべき

2018.06.25(23:36) 2085

今日は仕事で東京の方へ出ていく予定にしていました。でも、サッカー日本代表のセネガル戦を深夜まで観戦しました(笑)。

それにしても、サッカーって、こんなに面白いものなのだなと改めて思いました。日本代表の試合はドーハの悲劇の年から見てきました。今が一番面白い試合をしているのではないでしょうか。

観ていてワクワクしますね!

前監督のハリルホジッチさんには申し訳ないですが、西野朗監督に代えたのは英断だったとなりました。


それに引き換え、我らが阪神タイガースは、最下位になりました(笑)。

球団と金本監督がミスったのは、矢野コーチを2軍の監督にしたことでしょうね。

私は矢野コーチを評価していたわけではないですが、2軍の監督をやって結果を出しているので指導者には向いているのでしょうね。

矢野2軍監督の指導者としての適性が分かったのは良かったことなのですが、1軍から矢野コーチがいなくなったことによって、金本野球がおかしくなったようです。

金本監督にはおそらく迷いがあると思います。

どのように選手を指導したら良いか、どのように采配をしていったらベストなのか、迷いがあるように感じます。

監督自身が正解を見いだせていないので、そらうまくいきませんわ。

サッカー日本代表の西野朗監督は、徹底したシミュレーションをして、選手のことを把握し、考え抜いて悔いの残らない采配をしているように思います。

やはり今の選手に合った接し方(コミュニケーション)はあるでしょうし、選手が委縮しないチームにしないと阪神タイガースは難しいでしょう。

球団は、矢野2軍監督に代わる2軍監督を用意して、矢野さんを1軍のコーチに戻すべきです。そして、片岡コーチを浜中コーチなりの、右バッターの打撃コーチと交替させるべきでしょう。できれば、過去に打撃コーチとして実績のある人を引っ張ってくることが必要かなと思います。

金本監督がやろうとした「生え抜きの野手を育てること」、「走って、打てるチーム」を作ることは間違っていないと思うので、なんとか結果を出してほしいです。
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<人生の転機はどこにある? | ホームへ | 本屋のイノベーション、1万円選書>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2085-665f3aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)