FC2ブログ


タイトル画像

カルテを見て、すぐに処置にかかる歯科医師

2018.06.21(23:47) 2081

昨日は東京まで打ち合わせがあり、雨が降っていたのでバスを使いました。バスの前方に電光掲示板があり、そこに「バスの運転手募集」という言葉が流れていました。

私は思ったのですが、バスの運転手の「なりて」がいなくなり、バスの運行が制限されていくんじゃないかということです。今は人手不足ですよね。その中で若い人がバスを運転できる免許を取って、バスの運転手になっていくのでしょうか。

私はバスの運転は難しくて、ストレスがかかる仕事だろうなと思うんですね。私はバスを運転したことがありませんけど、大きな車体を運転し、お客さんを乗せて安全運転をするというのは、かなり神経を使う大変な仕事だと思います。

自動運転が完成すれば無人になるかもしれませんけど、それまでは外国人がバスを運転するようになるんですかね。

バスのような公共機関の人手不足は、利用者にとっても深刻な影響を与えていきますから、社会全体の問題になっていくかもしれません。


ところで、話は変わりますが、歯科医院に行くと、その日によって治療してくれる人が違いますよね?

カルテを見て、すぐに処置にかかります。

歯科医院に限らず、病院はよほどの重病でなければ、数枚のカルテを見て、すぐに処置に入っていませんでしょうか。

医療というのは、高度な専門職です。しかし、患者に対して処置することの”選択肢”がほとんどないのでしょうね。やることが決まっている感じです。だから、1枚や2枚のカルテを見て、すぐに処置ができるのでしょうね。


私がやっている経営コンサルティングだったら、絶対に無理ですね。

例えば、前任のコンサルタントがいたとして、「この会社の経営状態は、こうこうです」と、仮にA4の裏表に書いて記録を残してあっても、「そうですか。じゃ、こうしましょう。」なんて、簡単に言えないですよね(笑)。

「こう書いてあるけれども、問題の本質は違うんではないか?」というのもありますし、解決への選択肢がいくつもある場合もありますし、実際に職場や経営陣や社員を見て気づくことも多いですしね。

それとコンサルタントの場合は、答えが見えているからといって、それを今会社に言うのが正しいとは限らない面があります。

そういう意味では、結構難度の高い仕事なんだなぁって思いました(笑)。




いつも応援クリックありがとうございます! クリックを励みに頑張っております!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、御連絡ください。
お待ちしています!

------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<ゴールポストの大きさが違うのが野球 | ホームへ | 殻を破る>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2081-8890d04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)