FC2ブログ


タイトル画像

強みをいかすために、学ばなければならない知識とは

2018.06.02(23:58) 2065

職業選択の自由があるようになったのは、そんなに昔のことではありません。

それは差別的な意味で自由がなかったということではなく、農民の家に生まれたら農民をやり、職人の家に生まれたら職人をやっていたからです。生まれながらにして、仕事も地位も決まっていたのです。

ほんの170年ほど前までは、現代の社会機関が行っていることは、全て家庭で行われていました。

仕事も家の仕事をし、介護も家族が行い、教育も家庭で行われていました。病人も家族が家で面倒を見、出産も家でしていたのです。

それら家庭で行われていたものはほとんど社会機関によって行われるようになっています。

病院、高等学校、中学校、幼稚園、保育園、企業、介護施設などなど。

家庭と近所のマンパワーに依存していた人類が社会機関を持つようになり、組織の力を使って成長していると言えるでしょう。

そして、現代は職業を自由に選択できる時代になっています。

そこで、大切なのは、自分が会社に貢献できる強みを知ることです。

また、それに加えて、自分の強みを更にいかすために学ばなければいけない知識は何か、身に付けるべきことは何かを知ることも大事です。

ほとんどの人は、何を学ばなければならないかが分からないでしょう。

私も様々な勉強をしました。しかし、現在の経営コンサルティングに役にたった知識がどれだったかは、勉強した後で分かったものです。やる前には分かりませんでした(笑)。

だから、何が役に立つ知識なのかは、その人特有のものなので、他人がアドバイスしても当たらないでしょう。

次回は、少し具体的にこのことに説明してみましょう。

<続く>




いつも応援クリックありがとうございます! クリックを励みに頑張っております!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、御連絡ください。
お待ちしています!

------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭の経営相談



<<苦手なことを勉強する | ホームへ | 苦しい涙>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2065-b8c31e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)