FC2ブログ


タイトル画像

本の紹介『「感謝」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!』

2018.03.22(23:06) 2008

今日、帰りにららぽーと柏の葉のKaBoSという本屋さんに寄りました。

買う本を決め、レジに向かおうとしたとき、通ろうとした筋に人がいたので、普段は見ない棚の側を歩いていました。

その場所は、株やFXの本のある棚で見ることはないのですけど、たまたま面だししている本の表紙に目が行きました。

『「感謝」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!』(横山信治著、実業之日本社)という本です。



「ああ、また感謝系の引き寄せの本かな」と思って、たまたま手に取って開きますと、「桂花團治」(かつらはなだんじ)という名前が目に入ってきました。

「あれ?桂花團治さん?先代の話かな?」と思ったのです。

ブログ読者の方はご存知ですが、現在の桂花團治師匠は私の高校時代の友人なのです。

本に名前が出てきたので、先代の花團治師匠のことかなと思ったのですが(失礼)、どうもこれはクラスメートの花團治師匠のようでした。

というのも、襲名披露の話で、笑福亭鶴瓶師匠のことが書かれていたので、「ああ、これは花團治師匠のことなんや」と思って、買う予定が無かったのですけど、本を買いました(笑)。

不思議なことがあるのものです。普段は通らない本棚の前を通り、たまたま目に入った本を開いたら、友人の名前が出ていたなんて。

これは偶然ではなく、「この本を読みなさい」という天の声かなと思いました。

まだ全部を読んでいませんが、この本には、今の私が気づかなければならないことがあるのでしょう。

何かを学び、それを心に留め、実践していきたいと思います。



いつも応援クリックありがとうございます! 励みになっております!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

この度、顧問料を大きく見直しました。
御依頼いただきやすい価格にいたしました!


コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、御連絡ください。
お待ちしています!

------------------------------------------------------------------
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<社内競争の注意点 | ホームへ | 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/2008-e8e1455f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)