タイトル画像

考え方のクセに気づく

2017.10.10(23:59) 1888

前回のブログで「マイルストーンを達成して満足しない」という内容を書きました。

もう少し付け加えますと、「自分自身の考え方のクセに気づいてください」ということです。

考え方のクセとは、自分がある状況におかれたら、いつも考えるパターンのことです。

考え方のクセは誰もが持っています。私も持っています(笑)。

「マイルストーンを達成して満足する」のも、その人の考え方のクセですね。すぐに満足してしまって、気が抜けてしまうパターンです。

そのほか、いろいろなパターンがありますよ。それこそ、人の数だけあると思います。

そして、考え方のクセは「異性やお金」に出やすいですね。

人は知らず知らず、毎度同じ考え方のクセの中で、判断したり、行動したりしています。

だから、人は同じ失敗を繰り返してしまうのですね。

自分がどんなクセがあるのかを知った方がいいです。

クセを知る方法は、過去のまずい経験を”複数”思い出していただいて、そのときどういう理由でその判断や行動をしたのかを客観的にみることです。

そしたら、「あ~、こういう局面になったら、いつも逃げているなぁ」とか、「何々がきっかけで、こういうことを言ってしまったけど、あの場面でも言ってしまったなぁ」とか、気づくことがあると思います。

ただ、自分ではなかなか気づけないものなので、何か困った状況になったときに人に聞いてみるといいですよ。

「私って、いつも同じパターンで失敗しているかなぁ? 考え方のクセみたいなの、何か分かる?」と聞いたらいいんですよね。

人は自分のことより他人のことはよく分かりますから、人に聞くのが手っ取り早いです(笑)。

そして、自分の考え方のクセに気づいたら、次はそのクセを変えてみるんです。すると、違った展開が起きます。周りがその変化に気づきます。

変な感じがするかもしれませんが、きっと新鮮なことがあるはずです。


応援クリックが励みになっています! いつもありがとうございます!!

--------------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

乱気流の時代に勝つ仏教の智慧 「仏教的トップマネジメント」
ぜひ一緒に仕事をしましょう!御連絡をお待ちしています!
--------------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<小池百合子さんは、最悪の選択を避けた | ホームへ | マイルストーンを達成して満足しない>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1888-e11cd29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)