タイトル画像

結婚したあとの努力の種類

2017.06.26(22:41) 1829

結婚生活を上手に続ける方法として、結婚後の努力について書いてみます。

結婚した方は、実体験をされているでしょうが、独身の方はなかなか分からないことだと思うので、参考になればと思います(笑)。

結婚したあとの努力の種類は、山ほどあります(笑)。夫婦のどちらかというのではなく、お互いに相当な努力がいるのです。

結婚すると、配偶者の親や兄弟親戚がからんできます。その関係に悩まされる人は、結構多いのではないでしょうか。

朝がパン食なのか、ご飯なのかも、夫婦で違うことがあるでしょう。

食事の味つけ、食事の時間帯、食事の好み、量など、全部が違うはずです。作る人が”誰に合わせるか”ということが出てきます。

あるいは家の中で、誰も食事を作れないため、外食、お弁当や、できあいのお惣菜ばかりという家もあるでしょう。

食事は毎日のことなので、努力するというよりは慣れるのが一番かと思います。

というか、感謝していただいていたら、気づいたら慣れているでしょう。

だから、独身時代とは食事が違っていても、有難く食べていたら美味しくなると思います(笑)。

それから、子供がいたら、子供のことで悩むことも多いのではないでしょうか。

子供の成績とかもありますが、病気やケガとかもあります。いじめによる不登校だとか、PTAの仕事だとか、学費の問題だとか、いろんなことがあると思います。

ただですね、子供を育てることは大変なことではありますが、幸せなことでもあるんです。

また、自分が親になって、親の有難みが分かる面もあります。そして、子供を育てていくことが、自分の親への恩返しになるのでしょうね。


結婚生活は、努力や忍耐が必要なところがありますが、楽しいものです。

生き甲斐や働き甲斐になるところもあります。

とにかく相性が良い人、信頼できる人に出会うことですね。

そのためには、「類は友を呼ぶ」です。

まず、自分が出会いたいような人になろうとするのがスタートになりますね。

きっと自分にピッタリの人に出会えますよ。


励みになりますので、よろしければ応援クリックをお願いします! いつもありがとうございます!!

--------------------------------------------------------------------------
古賀光昭への御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

トランプ時代に勝つ仏教の智慧 「仏教的経営成功法」 
ぜひ一緒に仕事をしましょう!御連絡をお待ちしています!
--------------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<スタバの顧客満足度は圏外ですか。 | ホームへ | 相手が浮気する人かどうか>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1829-7591d8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)