fc2ブログ


タイトル画像

会社が順調で目標が見当たらない社長へ

2017.06.03(22:54) 1818

経営が順調にいっている社長は、相当な努力をして、経営をしてこられたでしょう。

社長は、誰よりも働いて売上を伸ばし、資金繰りを工夫して社員の生活を守っているにちがいありません。

そこそこの収入を得て、会社の業績が順調になってきて、次の目標がなくなってきた方もいらっしゃるかもしれませんね。


では、社長にお尋ねします。

経営をしていて、あなたは幸せになっていますか?

心に平穏な気持ちはありますか?


自分の心に正直に問うてみてください。

自分の一生を振り返って、心の底から幸せな人生だったと思えるでしょうか?



質問を換えます。

あなたが亡くなったあと、何が遺りますか?

会社と家とお金ですか?

あなたは、後世に何を遺すのですか?


この質問に対する答えは重要です。

なぜなら、後世にあなたが遺すものが、あなたが「どういった人生を生きてきた人なのか」の答えだからです。


あるいは、あなたが亡くなったとき、周りの人はあなたのことを何と言うでしょうか?

「自分のことだけを考えて生きてきた利己主義者。」と言うかもしれません。

逆に、「いつも社員のことを考えていた徳のある人だった。」と、惜しまれるかもしれません。


家や土地、会社やお金を遺すことは大事なことです。

しかし、それら以外にも大事なものがあります。


それは、「後世にあなたの素晴らしい生き方や愛を残すこと」です。どんな生き方をしたか、どのような選択をしてきたか、それが後から続く人の勇気になります。頑張る目標になるのです。

会社が順調で目標が見当たらない社長は、上に書いた質問に答えてみてください。

あなたには、特有のミッション(使命)が、必ずあるはずです。
関連記事

世界を変える企業家たちへ



<<賞与で差をつけない | ホームへ | 会計の勉強をしたい方にお薦めの本>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1818-b470d9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)