fc2ブログ


タイトル画像

WBC 悔しさと同じくらいの爽やかな感動

2017.03.22(21:56) 1791

昨日の続きで環境整備について書こうと思ったのですが、WBCで日本代表が敗退したので、その件に触れたいと思います。

今日の試合でサムライジャパンは、残念ながらアメリカ代表に敗れてしまいました。一発勝負の難しさもありましたが、日本のバッターでいい当たりがほとんどなかったようなので、アメリカの超一流のピッチャーのレベルは凄かったのでしょう。

でも結果はどうであれ、サムライジャパンの選手や監督、コーチ、スタッフを称えるしかありませんね。本当によく頑張ってくれたと思います。

私は阪神タイガースファンなので、正直、読売ジャイアンツの選手は好きではありません(笑)。しかし、今大会の菅野投手、小林捕手、坂本選手は、ほんまよくやってくれたと思います。サムライジャパンの正捕手とショートとエースの三人がジャイアンツにいるわけですから、やはり読売ジャイアンツは良いチームなのだと、つくづく思いました。

それぞれの選手はチームに戻って活躍してほしいですし、次に代表に選ばれる人は、また頑張ってほしいですね!

サムライジャパンが負けて悔しいのですが、悔しさと同じくらい「気持ちが爽やか」になっているのは私だけでしょうか。

なんか日本人の戦いを見させてもらったという感動がありますね。

有難う!サムライジャパン!!本当にお疲れ様でした。
関連記事

世界を変える企業家たちへ



<<環境整備とは その2 | ホームへ | 環境整備とは その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1791-4997eaa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)