FC2ブログ


タイトル画像

私の腹は出ていません(笑)

2017.01.10(23:44) 1726

2年前くらいですかね、近所(柏市)のスパリゾートに行ったときのことです(街中にある天然温泉です)。

当然男湯に入っているわけですが(笑)、ほとんどの男性(中年以上の人)が、「お腹が出ている」んですよね(笑)。

「お腹が出ている」というレベルじゃなくて、失礼ながら、狸の置物のお腹のように、”樽”のようなお腹をしている人がほとんどでした。

そん時は、「みんな腹出てるなあ」と思っただけだったんですけど、最近30年ほど前、銭湯に通っていたことを思い出したんです。

大阪から東京の大学院に行くために私は豊島区の椎名町(しいなまち)というところでアパートに住んでいました。そこは風呂が無く、銭湯に行ってました。

当時を思い出していたんですが、その頃(約30年前)の男性って、お腹がそんなりポコンと出ている人は少なかった気がするんです。

確かに肥満の人はいたでしょうけど、お腹だけが樽のように出ている人はそんなに見かけなかったと記憶しています。

ところが最近は肥った人が多いですよね。服の上からも「あれ?肥った?」と分かる男性が増えました。

やはり30年くらいで日本人の食生活がだいぶ変わったのが原因ではないでしょうか。

例えば、私の父などはケーキのような甘いものを食べていませんでした。また、スナック菓子も食べていませんでしたね。

間食していた記憶がなく、晩酌には肉ではなく魚系をつまみにしていたと思います。

また、パンを食べることはめったになく、ご飯と味噌汁とおかずというのが主食でした。ジュースも飲むことはありませんでしたね。

たぶん父の食事は、そんなに太るようなものではなかったのでしょう。


最近の食事は糖質や脂質の多いものを食べることが多くなっているのでしょうね。

昨日のブログで長生きすることにちょっとだけ触れましたけど、どういう食事や飲み物に脂質や糖質が多いかを知っておくといいと思いますよ。

ちなみに、私は食べ物の知識は、今までありませんでしたので、好きなものを過剰にならない程度に食べてきました。

「○○を食べると肥る」とか考えずに、同じものを極端に食べたり、飲んだりしないようにはしていました。

その結果ですかね、運動はほとんどしていませんでしたけど、私の腹は出ていません(笑)。かといって病気しているわけではありませんし。

”欲が過ぎる”と、体にも良くないのだと思いますね(笑)。

--------------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのご依頼はこちらから
           
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

日本をもう一度輝かせるために頑張ろうと思う志ある経営者よ!
一緒に仕事をして、日本を世界のリーダーにしましょう!
--------------------------------------------------------------------------

皆様のご支援でクリックしていただいて、このブログに出会う人が増えております。いつもありがとうございます。 今後ともご支援をよろしくお願いいたします
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<イノベーションとは何か その1 | ホームへ | 成人の日に、時間について思うこと>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1726-6bcc2cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)