タイトル画像

『角川映画主題歌集』はいいですよ。

2016.12.21(23:41) 1710

NHKの「SONGS」という番組で、薬師丸ひろ子さんのスペシャルがありまして、見たのですけど、そこで高倉健さんとの思い出を語られていました。その中で映画「野生の証明」のメインテーマ「戦士の休息」を唄われていました。

それを聴いて角川映画の音楽が懐かしくなって、下記の『角川映画 主題歌集』を購入しました。



2,000円を切る価格で、こんな豪華なCDが買えるなんて、いい時代になりましたね(笑)。

50代や60代の人なら、角川映画の主題歌に何らかの思い出がある方が多いのではないでしょうか。

「犬神家の一族」の「愛のバラード」なんか、あのタイトルバックに流れるシーンがとても印象的で、音楽と石坂浩二の魅力で映画が成り立っていた印象があります。

それと薬師丸ひろ子さんですが、私は薬師丸ひろ子さんが人気絶頂の同時代に生きていたのですけど、全くファンではなかったんですね。出演作は「野生の証明」しか見ていなくて、正直薬師丸ひろ子さんが唄っている曲はぼんやりとしか知りませんでした(私は原田知世さん派でした(笑))。

だから、薬師丸ひろ子さんの唄は現在の唄を先に知った次第なんです(笑)。

そして、この角川映画のCDを聴いて、ちょっと驚きました。

若い頃の彼女は、独特の声と魅力ですね。今のポップスにはない歌声です。

今の私でも、ちょっと胸がキュンとしますから(笑)、若い人に人気があったのが分かります。

聴いたことがない人はぜひ一度聴かれるといいですよ。

それと、このCDは、「復活の日」や「汚れた英雄」の曲なども入って、かなりお薦めです!


--------------------------------------------------------------------------
古賀光昭への経営コンサルティングのご依頼はこちらから
あまり考え込まず、「案ずるより産むが易し」(笑)で連絡してください!
           
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

社長の思い通りにならない悩みを解決し、富を創造する秘訣を教えます!
--------------------------------------------------------------------------

皆様のご支援でクリックしていただいて、このブログに出会う人が増えております。いつもありがとうございます。 厚かましいお願いですが、今後ともご支援をよろしくお願いいたします
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<角川映画と高校時代の自主制作映画 | ホームへ | 努力即愛(どりょくそくあい)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1710-46a17590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)