タイトル画像

社長の様々な悩みを一つにまとめる便利な文章

2016.11.20(01:45) 1685

経営者の皆さんが悩むことって、どういうものがありますか?

まぁ、例としては、「売上が上がらない」だとか、
「社員のやる気がない」だとか、
「資金繰りがうまくいかない」だとか、
「妻と意見が合わずに、ケンカばかりしている」とか、様々ですよね。


そやけど、それらを一つにまとめる便利な文章があります。

それは、社長の悩みとは、「自分の思うように物事がならん」ということです。

まぁ、これは社長だけに限らず、人間だれしも同じですわ。

自分の思うようにならないことが人の悩みなんです。

以前書いた「仏教的経営成功法」で、「経営者特有の四苦八苦」を書きましたけど、そこに書いた「求不得苦」(ぐふとっく。求めたものが得られない苦しみ)なんですよね。

結局、自分が願っているように、相手に話をしてほしい、行動してほしいと思っているけど、そうしてくれんから、悩んでしまうんですわ。

結果がこうあってほしいと思っているけど、そのとおりにならんから悩むんですね。

そしたら、どうしたらいいかというと、悩みの正体が分かったんやから、視点を相手や環境じゃなくて、自分に向けてみるんです。

相手や環境を自分の思うように変えようと思うんじゃなく、自分の見方や考え方を変えてみようと思うことなんです。

それが出発点ですわ。

「自分にできることは何やろか」とか、「自分がしてこなかったことは何やろか」って、考えてみるんです。

そこから悩みの解決方法を考えていくと、良い方法が思いつきますよ。

----------------------------------------------------------------
経営コンサルティングのご依頼はこちらから
           
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

社長の思い通りにならない悩みを解決し、富を創造する秘訣を教えます!
----------------------------------------------------------------

クリックしていただけますと、このブログに出会う人が増えていきます。どうかクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます。
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<人生観が変わる?『宇宙論』ニュートン別冊 | ホームへ | 國貞克則さん著『財務3表一体理解法』>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1685-e394d4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)