タイトル画像

同族経営の後継者の方へのメッセージ

2016.10.31(00:01) 1673

★お知らせ★
「仏教的経営成功法 エッセンシャル版」を「古賀光昭の公式サイト」に書きました。
このブログで書いた「仏教的経営成功法」の元の文章を半分くらいに縮め、少し分かりやすくなるように編集しなおしました(笑)。
エッセンシャル版は分かりやすくなるように、気づいた所から随時手を入れています。
『仏教的経営成功法』にご興味がある方は、ブログの文ではなく、こちらの方が読みやすいと思うので、こちらをご覧ください。
「仏教的経営成功法」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同族企業の後継者の方は、事業を継ぐことについて、どのようにお考えでしょうか?

例えば、父親がやっていた事業を継ぐのが「かっこ悪いし、嫌だなぁ」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな同族企業の後継者の方に、興味深いことをお話しします。

私はスピリチュアルなことを何十年も勉強していますが、その中で知ったことは、人は生まれる前に親を決めてくるということです。

決めてくるだけではなく、親に対して「子供として生まれますから、よろしくお願いします」と頼んでいるらしいですね。そして、親はしぶしぶなのかどうか分かりませんが、それを了解して、生まれ来ているそうなんです。

面白いですよね。

そうしたら、親の事業が何かを知っていた可能性が高いですし、親の後を継ぐのも生まれる前の人生計画とおりということになります。

スピリチュアルな話なので、信じない人はいいですけど、信じられる人は、そうなんだなって知ってもらいたいんですよね。

だから同族経営の後継者の子供さんは、この家業を自分が引き継ぐことは自分の意思で決めていたのだということですね。

この家に長男で生まれたから仕方なく、ではなく自分の意思だということです。

人生を親の視点ではなく、自分の視点から見直してみるのもいいのではないでしょうか。


----------------------------------------------------------------
古賀光昭への御連絡は、下記の古賀光昭の公式サイトのお問い合わせからご連絡ください。
心からお待ちしています。

同族経営を応援する経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

同族経営の社長、後継者の方へ
私は同族経営、夫婦経営を応援しています!
企業参謀、後継者育成のメンターとして古賀光昭をお使いください!
----------------------------------------------------------------

ありがとうございます。クリックしていただけますと、このブログに出会う人が増えていきます。どうかクリックをお願いいたします。いつもありがとうございます。
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<同族経営で子供に事業を継がせたい人へ | ホームへ | 仏教的経営成功法 その30(終わり)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1673-ce93e089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)