タイトル画像

マネジメントとは、何をすることか?

2016.09.18(20:28) 1626

ビジネスにおいて、マネジメントが大切だというのは良く聞かれると思います。

ところで、マネジメントとは、いったい何をすることだと思いますか?

私は簡単に次のようにまとめています。

”部下に目標を与えて、ミーティングをし、全体最適の結果を出すこと。”

まず、部下に何をするべきかを示さなければなりません。

次はマネジメントの方法論です。それは、ミーティングになります。

マネジメントの方法論がミーティング?と疑問を持たれる方もいるでしょう。

しかし、人は言葉でコミュニケーションを取り、モチベーションを上げることもミーティングの中の言葉なのです。ミーティングというと何人かの集まりのようですが、1対1の集まりもミーティングです。

つまり、話をすることですね。マネージャーは部下に対してコーチングする役割もあります。それも言葉が中心です。

マネジメントの方法論はミーティングであると言えるでしょう。

最後は、全体最適の結果を出すことです。

個人の成果だけではなく、組織全体として、かつ最適な結果を出すことですね。

以上がマネジメントの簡単な説明です。

-------------------------------------------------------―----
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社外No.2であり、非常勤の社外の経営企画室長として
社長の経営参謀となってアドバイスします!
ドバっと業績を良くしましょう!

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリック、ありがとうございます!皆様の応援が私の力です!心から感謝申し上げます!
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<男の自信はどこからくるのか? | ホームへ | 広島カープの黒田博樹投手の手記に思う>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1626-1aefde98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)