タイトル画像

職場での女性上司の嫉妬心

2016.08.23(23:49) 1621

今日のテーマは「職場での嫉妬心」です。

職場で起こる人間関係のトラブルの元は、嫉妬心が多いのではないでしょうか。

例えば、あなたが、バリバリのキャリアウーマンだとします。

年齢は30代後半から40代前半。仕事ができ、部署を任せられるまで出世してきました。女性の管理職者です。

そこに新卒の可愛い女子社員が入社してきます。

当然、仕事のレベルでは、あなたにかなうことはありません。

しかし、周りの男性や、あなたの上司である役員や社長は新卒の女性をかわいがります。男性社員は、新卒の女性にしょっちゅう話しかけたり、食事に誘ったりします。新卒の女性はいつもニコニコして幸せそうです。

こんなシーンで嫉妬しない人のほうがまれでしょう。

「何よ!仕事もできないくせに!若いだけじゃない!」なんて、怒るのが普通だと思います。

ただし、嫉妬心が湧き上がるのは、誰でも同じだとして、そのあと、どうするかです。そこが大きな分かれ道です。

鬼になって新卒の女性をいじめ倒すか、それとも新卒の女性のいいところを見て、育ててあげようと思えるかです。

いじめに走った場合、気持ちは一時的にスッとするかもしれませんが、あなたの心は鬼になっているので、結果的には幸せにはなれません。

人を幸せにする人が、幸せになります。

逆に、心が鬼の人は、別の強い鬼と戦うはめになります。修羅の世界ですね(笑)。しんどい世界ですよね(笑)。


誰でも嫉妬心はあります。

でも、それを相手にぶつけるのはやめましょう。相手はとても傷ついていますし、実はあなたも自分を傷つけているのですよ。


次回は、嫉妬される側について書いてみます。

-------------------------------------------------------―----
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社外No.2であり、非常勤の社外の経営企画室長として
社長の経営参謀として助言いたします。
また、貴社の管理部門スタッフに指導を行います。

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリック、ありがとうございます。皆様の応援が私の力です。心から感謝申し上げます!
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<女性上司に嫉妬される人へのアドバイス | ホームへ | 自分の可能性を知ってくれて、信じてくれる人>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1621-685f943a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)