タイトル画像

自分の可能性を知ってくれて、信じてくれる人

2016.08.12(22:48) 1620

最近はほとんど外で仕事をしているのですが、今日は久しぶりに家で仕事をしていました。

オリンピックはライブでは見ていないのですけれども、昼過ぎのテレビ番組で、金メダルを取った金藤理絵さんの話が耳に入ってきました。

金藤さんが、加藤コーチに「(水泳を)辞めたい」と言ったときに、加藤コーチが言ったセリフに驚きました。

確か、「自分の気持ちは考えるな!」という言葉だったと思います。悪い意味ではなく、私はちょっと笑ってしまいました。

なぜなら、「進路を決めるときは、自分の気持ちが一番大事じゃないの」と思ったからです。

私も人生の決断をするときには、確かに家族のことも考えますが、自分の気持ちといいますか、自分はどう考えるかで決定してきたので、加藤コーチの言葉は新鮮でした。

時には全く違った視点から、ビシッと言ってあげることがいいこともあるんですね。

金藤さんの「加藤コーチを信じ続けて良かった」という言葉にすごく重みを感じますね。

人を信じる素晴らしさと、目標に向かってあきらめずに挑戦していく素晴らしさを、改めて学ばせていただきました。

人間あきらめたら、そこで終わりですけど、続けていたら何かが起きますね。目標の100%でなくても、何かがプラスされます。

自分の可能性を知ってくれて、信じてくれる人がいるってことは得難いことですよね。

私も人の可能性を信じていこうと思います。

-------------------------------------------------------―----
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社外No.2であり、非常勤の社外の経営企画室長として
社長の経営参謀として助言いたします。
また、貴社の管理部門スタッフに指導を行います。

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリック、ありがとうございます。皆様の応援が私の力です。心から感謝申し上げます!
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<職場での女性上司の嫉妬心 | ホームへ | たまには弱音を吐いてみる>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1620-c97736c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)