タイトル画像

イギリスのEU離脱

2016.06.27(00:01) 1613

先日、イギリスの国民投票でEU離脱派が勝利したニュースが世界を揺るがしました。

これによって、しばらくは円高傾向になり、日本の株価は下がるでしょうね。経営者にとっても、ビジネスマンにとっても厳しい環境になりそうです。

もともと、EUのような全く言語も文化も違う国が集まって一つの国ように政策を持つというのが無理であったと私は思います。

中国が遅かれ早かれ暴動が起き、共産党政権が倒れるのと同じで、EUも遅かれ早かれ分裂するというか、元の鞘に収まるようになるのは必然だと思います。

イギリスはしばらくは貿易や金融面で損失を被るでしょうが、長い目で見ればEUにいるよりは良くなるでしょう。EUにお金を払わないで済むわけですし、インドやその他の新興国向けに自由貿易協定を作っていく方が儲かるのではないでしょうか。

方やEUは、ますますドイツが強くなるわけですけど、EU諸国は移民問題に悩まされ、不況が長期化しそうです。

経営者は今一度資金繰りを万全にし、経営者が現場に出て陣頭指揮を取り、儲かるところに経営資源を投入しなければなりませんね。

-------------------------------------------------------―----
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社外No.2であり、非常勤の社外の経営企画室長として
社長の経営参謀として助言いたします。
また、貴社の管理部門スタッフに指導を行います。

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリック、ありがとうございます。皆様の応援が私の力です。心から感謝申し上げます!
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<斎藤貴さんの『仕事力・暮らし力・お金力』 | ホームへ | 強みを見つけるには>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1613-8266cdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)