fc2ブログ


タイトル画像

仕事のコツは、レスポンスを早くすること

2009.06.04(11:37) 16

仕事のコツについてお話します。

できるビジネスマンと言われるには、レスポンスを早くすることがポイントです。

なぜなら、皆様の周りにいるお客様、上司で「仕事ができる」と言われる人は必ず仕事が早いので、相手にも早いレスポンスを期待します。

レスポンスが遅いだけで、「仕事ができないヤツ」と思われてしまいますから、気をつけてくださいね。

そこで今日は、お客様からの対応の場面についてお話します。


【お客様の場合】

お客様から依頼のメールが来たら、できるだけ早く一報を返しましょう。
すぐに回答ができない案件は、次の2点を取り急ぎ伝えます。

①メールを受け取ったこと(送った方は、メールを受理して内容を理解したかを心配しています)

②正式な回答、処理をいつまでにする(必ず日時を特定する)


次に、実際にお客様に依頼された仕事を処理するときのコツですが、必ず納期前に終了するようにしましょう。納期前に終了すると、お客様の印象が違いますし、訂正があった場合に対応ができます。

ここで大事なことは、最初お客様へ約束した回答納期に、気づかれないようにできるだけバッファを取っておくことです。
露骨にバッファを取ると、かえって信用をなくしかねませんが、もっともらしい理由を出して、納期を上手に引き出しましょう。

日頃からお客様へベストの対応をし続けていたら、納期が厳しいときに「助けてください」と素直に言うと、お客様も、「よし、しょうがない。わかった」と言ってくれるものです。

日頃からの、早いレスポンスが生きてくるわけですね。


明日は、社内でのレスポンスの早さについて述べたいと思います。お楽しみに。

関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<上司からの仕事はレスポンスを早くしよう! | ホームへ | 失業を強みにしよう!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/16-632bd19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)