FC2ブログ


タイトル画像

厳しい世界経済と北朝鮮

2016.02.14(19:59) 1567

週明けの株式市場、怖いですね~。 

私は株を持っているわけではないので、実害はないのですが(笑)、ブラック・バレンタインデーというか、株式の更なる下落が予測されます。

安倍総理が「リーマンショッククラスの経済危機がない限り、消費税は増税します」みたいなことを述べられていましたけど、リーマンショッククラスの経済危機が来るかもしれません。

来年の消費税増税は無いでしょうね。

そういえば、ドイツも、危ないみたいです。

ドイツ最大の金融機関、ドイツ銀行の昨年の決算が8,500億円くらいの損失だそうです。

資源安(原油等)によって、ロシアもダメ、サウジアラビアもダメ。

中国経済の減速によって、大量の在庫が安値で世界中で売りさばかれ、新興国は中国が物を買ってくれなくなり、不況になっていくでしょう。

韓国は吹き飛びそうですね。デフォルトも近い感じです。

アメリカの大統領選挙を控え、各党の候補者指名争いが起きていますが、私が注目したのはサンダース氏を支持している若者たちです。

格差の是正を詠っているサンダース氏を支持するということは、それだけアメリカ経済に対する不満が大きいのだと思います。

産油国も、ドイツも、中国も、アメリカも経済がダメだということになったら、世界のお金は日本の円に向かうしかありません。だから、円高になりますよね。
(ただし、私は、アメリカ経済はこれから悪くなるとは思っていません。10年、20年単位で見ると、上がっていくのではないでしょうか)

円高になると、トヨタ自動車などの利益が減るので、日経平均が下がり、「円高、株安!」と、新聞が煽りたてますけど、私は円高はそんなに悪くないと思うんですよね、日本経済全体にとっては。

100円から110円の間くらいが、ほんとはいいんじゃないでしょうか?

ただ日銀は急激な円高は望んでいないでしょうから、また新たな措置を出してくるかもしれません。


それと、北朝鮮ですね。

ナンバー3の処刑ですか。こういうケースだと、クーデターがいつ起きてもおかしくないでしょう。我々に情報は入って来ませんが、クーデターの失敗は何度か起きているのかもしれません。

なぜなら、北朝鮮の幹部は「明日は我が身」なんです。いつ自分が殺されるかもしれないと考えるのだったら、「その前にやる」という発想をするでしょうからね。

今年は北朝鮮で何かありそうです。


なんにせよ、ネガティブな情報がマスコミから出てきても、明るい発想をして、「絶対にうまくいく」と信じて、頑張って行きたいですね。






-------------------------------------------------------―----
発展繁栄の経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

人々が「お金の不安をもたない社会を作る」のが私の夢です。
貴社の経営を全力でサポートします。
ぜひ一緒に仕事をしましょう! 

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリックしていただいて、ありがとうございます。皆様の応援が大きな力です。心から感謝申し上げます!
関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<今年はいけるんとちゃうか!阪神タイガース! | ホームへ | カーペンターズのイエスタディ・ワンス・モア>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1567-9942d0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)