タイトル画像

その人の弱い部分を誰かが突いてくる

2016.02.04(22:22) 1565

Yahooや、その他ニュースでも「清原容疑者」の話題でいっぱいですね。テレビをつけたら、この話題で、SMAP以上に取り上げられているような気がします。

この事件だけではなく、甘利大臣の秘書の件も見ていて思ったのですが、人間が”大きな失敗や転落”をするときは、その人の弱い部分を誰かが突いてくるようですね。

弱い部分とは、例えば、劣等感でしょうか。

これは自分の能力を正当に評価されていないという思いからくる弱みであったり、、「普通の人なら、こうだけど、自分は残念ながらそうじゃない」と、本人が強烈に劣等感を持っている場合の弱みです


あるいは、お金であるとか、異性であるとか、簡単に結果が得られるような”うまい話”であるとか、誰でも「そこを突かれると弱い」みたいな部分は持っていると思うんですね。

変な話ですけど、異性関係は大丈夫だけど、お金になるとダメっていう人もいるでしょうし、お金は大丈夫だけど、この人には愛してもらわないと自分はダメになるっていう人もいるでしょう。

また、ものすごく真面目だけど、「歴史に残るようなことをしたいという欲」を持っている人もいるかもしれません。

他の人には大したことがないようなことでも、その人にとっては、大きな弱みになる部分がありますよね。


そこを巧みに突いてくる者がいるので、あまり執着をせず、落ち込み過ぎず、慢心もしないようにしないといけませんね。

私も気をつけたいと思います。


-------------------------------------------------------―----
発展繁栄の経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

人々が「お金の不安をもたない社会を作る」のが私の夢です。
貴社の経営を全力でサポートします。
ぜひ一緒に仕事をしましょう! 

-------------------------------------------------――――----

いつも応援クリックしていただいて、ありがとうございます。皆様の応援が大きな力です。心から感謝申し上げます!
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<カーペンターズのイエスタディ・ワンス・モア | ホームへ | ビジネスで成功する二つの方向性>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1565-b47192a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)