タイトル画像

人生の時間を野球のイニングにたとえると

2015.06.22(20:05) 1519

人生の時間を野球のイニングにたとえると、52歳は何イニングになりますかね?

野球は9イニングで、表と裏を交互に攻撃と守備があります。

寿命が100歳だと、52歳だったら5回の表ですかね。

寿命が80歳だと、52歳だったら7回の表でしょうか。

まぁ、何歳まで生きるか、誰も分かりませんが、仮に今が52歳として、寿命を80歳にすると、今は7回の表です。

まだ3イニングあります。

攻撃と守りが三回ずつありますね。

コツコツとヒットを狙うのも良し。ボール球を見極めて、四球でランナーに出て、走るのも良し。

ツーアウトランナー無しだったら、ホームランを狙ってもいいでしょう。要は状況に応じた判断ですね。


そして、時には守る時もあります。

家族を守るとき。

職場の仲間を守るとき。

地域の子供たちを守るとき。

そして、自分自身を守るとき。

そういう場面もあるでしょう。


40歳前半なら、6回の表です。まだイニングは4回もあります。

逆転するチャンスもあるし、守るべきものを守る機会もあります。

ゲームセットになるまで、あなたはどんなバッティングと守備をしますか?


-----------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社外No.2の幹部社員として、総務部長代理として、貴社の経営をサポートします。
経営に安心を与える、社長のパートナー、経営コンサルタント古賀光昭の公式サイトです。 

-----------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。皆様の応援が大きな支えです。感謝してます!


関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<中国の株の下支え効果は続かないだろう | ホームへ | 就職活動中の学生さんへ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1519-351fa902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)