タイトル画像

ポール・マッカートニーさんのコンサートへ行ってきました

2015.04.24(14:55) 1503

2015年4月23日、東京ドームに行ってきました。阪神タイガースではありませんよ。

そう、ポール・マッカートニーさんのコンサートです。(以降、親しみを込めて、ポールと書かせてください)

実はポールのコンサートは二度目。

一回目は1990年、兄がザ・ビートルズのファンクラブに入っていて、チケットを取ってくれました。
(今回も兄がチケットを取ってくれました。感謝してます)

その時も東京ドームでしたが、かなり前の方で、ポールの姿がはっきりと見えました。

1990年では、場内が突然暗くなって、突然曲が始まり、なんの前触れもなくポールが歌い出したので、
「あれが、ほんまもんのポールか!おお~!!!!」って、感動したことを覚えています。(^^)Y

今回の東京ドームは、登場シーンがありました。

ステージが青い光に照らされて、ポールが出て来て、みんなに手を振ると、ステージ両脇の巨大な縦長スクリーンにポールの姿が映されました。

いや~、かっこよかったですわ(^^)Y

一曲目はマジカル・ミステリー・ツアーで、出だしがまたかっこいい(^^)!

最高でしたね~

3曲目にキャント・バイ・ミー・ラブが演奏されたんですが、なぜか一緒に唄って泣けました。
うれし泣きなんですかね、理由は分からないですけど、身体は音楽に合わせてノリノリに動いているんですが、ところどころで涙が出ました。

ポールはもうすぐ73歳ですよね。

信じられません。

休憩なしで、2時間半歌いっぱなし、演奏しっぱなし。

ボーカルだけとかないですもんね。ベースか、ギターか、ピアノか、何かを必ず弾きながら歌を唄ってくれてます。

日本語の語りもたくさんあって、それを聞けるのも実際のコンサートの醍醐味なのかなと思いました。


さて、今回、ポールに合えるのは25年ぶりでした。

正直、年齢的にどうなのかなと心配していましたけど、そんなこと全くありませんでした。

ファンの方でも中には「昔のポールと違うから」と思われる方もいるでしょうけど、ぜひコンサートに行かれるといいですね。

いい意味で予測を裏切ってくれますよ。

ポールは元気ですし、ロックンロールしてます(^^)Y 
バイオリン・ベースを持って唄う時なんか、ほんまかっこいいですから。


東京ドームは本当に満席でしたし、凄い人の数(平均年齢は高い(笑))でした。

ポールと同じ時代に生きることができて、幸せですね。


-----------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

経営コンサルタントであり、組織リノベーションコンサルタント
古賀光昭の公式サイトです。 

-----------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。皆様の応援が大きな支えです。感謝してます!


関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<物価上昇率の見通しと韓国のこと | ホームへ | ジャイアンツとの違いを見せつけられた試合でした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1503-58fb0ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)