FC2ブログ


タイトル画像

女性にモテる方法を考えてみた その3

2015.01.12(21:17) 1475

女性にモテる方法を考えてきましたけど、もう一つの大事な要素としては「一緒にいて楽しい」ということがあるんじゃないでしょうか。

付き合う前だったら、「デートに行ったら楽しそう」に思える男性ですよね。

あるいは、既に付き合っていたら「今日は楽しかったよ」と彼女に言ってもらえる男性ですかね。


「楽しい男(ひと)」というとお笑い芸人みたいに話が上手でおもろい人を想像するかもしれませんけど、別に話が上手でなくてもいいと思うんです。

私も関西で育ちましたけど、お笑いみたいな話術はできませんし、普通の人が無理に「ウケを狙う」ようなことをしないほうがいいと思いますね。

それよりも彼女の話をきちんと聞いてあげるほうが大切だと思います。


それから、彼女の好きなことを否定しないことですかね。

例えば彼女が「嵐が好き」と言っているのに、変に嫉妬して「あいつらはアカン。俺のほうが歌は上手い」とか言って、カラオケで自分の好きな曲を熱唱すると、彼女は「はぁ?」ってなるかもですね。

あるいは、彼女がアニメやゲームが好きなのに、あなたがそれを否定したら彼女は不愉快になりますよね。一緒にいても楽しくないでしょう(笑)。


それと一番大切なことは、あなたの素(す)の部分に一所懸命になっているものがあることですかね。

何か懸命に打ち込んでいるものがあるから、その人物って「面白くうつる」のではないでしょうか。

ただ流されて生きている人は面白くないでしょう。

あなたの素の部分にある”輝いている部分”に面白味ってあると思います。


他にもモテる方法の要素はあると思いますが、これくらいにて終了とさせていただきます。
m(_ _)m

-----------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

経営コンサルタントであり、組織カイゼンのスペシャリスト
古賀光昭の公式サイトです。 

初回のみ無料コンサルティングをやっています。

-----------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。皆様の応援が大きな支えです。感謝してます!


関連記事

世界を変える若き起業家たちへ



<<新卒新入社員の受け入れについて 1 | ホームへ | 女性にモテる方法を考えてみた その2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1475-025fd523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)