タイトル画像

二つの選択肢ではなく、三つの選択肢を

2014.12.30(17:13) 1467

平成26年(2014年)は、皆様にとってどのような一年だったでしょうか。

経営や仕事に関して、色々と判断に迷うこともあったかと思います。

進むべきか、撤退すべきか。

右に行くか、左に行くか。

そうした二つの選択肢で判断された人も多いでしょう。

しかし、何かを決めるときに、3つの選択肢を考えるようにしてはいかがでしょうか。

進むか、撤退かではない「第三の道」を考えてみるのです。

例えば、ある事業をこのまま進めるのか、撤退するのかという悩みがあるとします。

その時にもう一つのアイディアを出してみましょう。

このケースでしたら、その事業を分社して社員に譲渡する方法などを考えてみるのです。

右に行くか、左に行くかと、二つの選択肢で悩むのではなく、「まっすぐに進んでみる」といった第三の道を創造してみるといいと思います。

二つの選択肢だと、極端な結論になるケースが多いです。

「何か違った発想や選択肢があるのではないか」と、必ず3つのアイディアを出すことを習慣にするといいと思いますね。

極端な結論に走らない予防策になると思います。


さて、平成26年もあと二日となりました。

いつも応援していただいている皆様、ありがとうございました。

来年も「古賀光昭のビジネス相談」を書き続けていきたいと思います。

来年度は、人事関連の記事を多めに書こうと考えています。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

皆様、良いお年をお迎えください。

-----------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社長専門の経営コンサルティングを行います。 

あまり一人で悩まずに、お気軽にご連絡くださいね。

-----------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<今年の抱負 | ホームへ | ぼっち族はビジネスチャンス?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1467-709dc60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)