タイトル画像

ぼっち族はビジネスチャンス?

2014.12.27(22:31) 1466

「ぼっち族」という言葉をご存知でしょうか?

今月の初めころの日経MJに載っていました。

「一人を満喫 ぼっち族」

簡単に説明しますと、友人や家族もいて仲が悪いわけではないのに、一人で行動して楽しむ人のことです。

別に孤独が好きなわけでも、独身志向者でもなく、一人で旅行に行ったり、一人で映画に行ったりして、自分のリズムで消費を楽しみたい人なんですね。

一般家庭の部屋の中で使う「ぼっちてんと」というテントも販売しているそうですよ。

私はゲームをするのが好きなんで、据え置き型ゲーム機なんかですと、周りに家族いると気が散りますから(笑)、テントにこもれば集中できそうです(笑)。

また、「夫婦げんか」したときなんか、テントに入ってしまうのも手でしょうね(笑)。


私はプライベートは一人で行動しないほうなので、「ぼっち族」とは言えませんが、そういえば周りにそうした人はいますよね。そして、そうした人は充実した顔をしています。すごく楽しそうですよね。

昔から一定数の「ぼっち族」はいたのでしょうけど、スマホやSNSの広がりで「ぼっち族」が増えているのでしょう。

今後のビジネスに「ぼっち族」が入りやすい店、欲しいものという視点でアイディアを出してみるのもいいでしょうね。


-----------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社長専門の経営コンサルティングを行います。 

あまり一人で悩まずに、お気軽にご連絡くださいね。

-----------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<二つの選択肢ではなく、三つの選択肢を | ホームへ | 適正在庫の基準とは?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1466-9da62786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)