タイトル画像

高倉健さんの映画で一番好きな映画

2014.11.24(21:52) 1453

高倉健さんが亡くなって、毎日何らかの番組が放送されていますね。

私も録画して見ていますが、いくつも高倉健さんの追悼番組を見ていると、寂しさがより増してくるようです。

高倉健さんは、生きておられるだけで日本人に勇気や希望を与えてくれていた存在だったのだなと思います。

私は高倉健さんの任侠映画は一本も観たことがありません。

それゆえ、高倉健さん出演の映画を全部見ているわけではありませんが、私の中で一番好きな映画は『野生の証明』です。ちなみに、薬師丸ひろ子さんは関係なく、健さんの映画として一番好きな映画なのです。

【キネマ旬報】No.744 1978年10月上旬号 野性の証明 グッバイガール [雑誌]【キネマ旬報】No.744 1978年10月上旬号 野性の証明 グッバイガール [雑誌]
()
moviestock2

商品詳細を見る


私は健さんが正義の立場で戦うのが好きなのだと思います。

『幸福の黄色いハンカチ』もいい映画ですが、武田鉄矢さんと桃井かおりさんが私の中ではピッタリきていないのだと思います。ま、武田鉄矢さんは面白かったですけどね。

そういえば、テレビで『幸福の黄色いハンカチ』が今週あるようですが、先週の予告編でラストシーンを何度も映していました。

あの結末を何度も流すのって、どうなんでしょう?

私はあの映画を学校の授業の一環として、市民会館に行って観ましたけど、結末が分からなくて、ハラハラドキドキして観たのを覚えています。
若い人ではまだ見ていない人もいるでしょうから、予告で最後のシーンを見せるのは辞めてほしいですけどね。



人がいつか亡くなるのは避けられない事実ですが、素直に受け入れられず、今も寂しい気持ちになっています。

-------------------------------------------------------------------------
経営コンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社長専門のコンサルティングを行います。 

無料コンサルティングも受け付けています。お気軽にご連絡ください。

-------------------------------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<脱デフレ時代の経営について その1 | ホームへ | 高校時代の友人、桂蝶六師匠>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1453-19834962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)