タイトル画像

負け惜しみを言うしかない今日の阪神タイガース

2014.08.28(23:49) 1419

今回を境に、阪神タイガースの記事はしばらく書きません(笑)。今年のペナントレースは最後までもつれると思いますので、9月9日の甲子園の読売ジャイアンツ戦以降に阪神に関する記事を書こうと思います。

今回の東京ドームでのジャイアンツ3連戦は1勝2敗でも良しと考えておりました。阪神の負け数が多いので負けるのはよくない面はありますが、巨人が頭一つ抜けているように見える方が、阪神にとっては今はいいと思うのです。


他チームからターゲットにされるのは巨人ということにしておいて、阪神は地道に負けないようにして、勝ちを拾っていくと良いと思います。


ところで、今日の試合、沢村に完封負けか。。。

私は昔阪神タイガースにいた伊藤文隆投手を思い出しました。

伊藤文隆投手は速球が持ち球で、年に1回とか、凄いピッチングをして完封をすることもありました。でもいいピッチングが続かなくて、存在を忘れた頃に凄いピッチングをするんですね。

ピッチャーって、ある程度安定して勝ち続けるタイプもいれば、年に1回とか、とんでもない好投をするけど、あとはダメだというタイプもいます。

沢村のファンには申し訳ないですが、沢村が後者のタイプであってくれたら、今年はもう凄いピッチングはないので、安心していていいのかなと(笑)。まぁ、そんな負け惜しみを言うしかない今日の試合でした。


それにしても、藤浪晋太郎 大事な試合を任せられるレベルではなかったですわ。

私が名前も憶えていない巨人の1番の左バッターとか、沢村に今シーズンの初安打、初タイムリーを打たれるようじゃアカンやろ!!

最後の甲子園のジャイアンツ3連戦は、メッセンジャーと岩田と能見がいいと思う。


それと今成は2番に合ってないわ。それに足が速くなく、盗塁もできへんし。センター大和を2番において、ライトは福留でいいんとちゃいますか?


それから梅野! 頼むから、新井兄弟みたいな三振は止めてくれ! あの手の三振は新井兄弟で腹一杯やわ!


話は変わりますが、今日の巨人戦で日テレが「日本人の人生を変えたプロ野球名場面SP」とやってました。

1~10位が全部、巨人の話題です(笑)。

私は阪神ファンですが、阪神以外のチームの凄い試合って、一杯ありますよ。

例えば、近鉄が優勝した年、西武の渡辺久信からブライアントが打った2打席連続ホームランとか、イチローの200本安打とか、広島カープの江夏の日本シリーズとか、前田智徳がエラーした後の決勝ホームランとか、野茂対清原とか、一杯ありますよね。

阪神タイガースでも、江夏のオールスター9連続三振や、バックスクリーン三連発とか、小林繁の力投だとか、ありますよ。

ま、日テレの結果ですから、しゃーないですけどね(笑)。

ただ、野球界で一番インパクトのあった場面は、江川の空白の一日じゃないのかな?(笑) 冗談抜きで。


-------------------------------------------------------------------------
「和の経営」のコンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社員研修、人材育成、個人研修のことならお任せください。 

「ビジネスに安心を」  古賀光昭の公式サイトです(^^)y

-------------------------------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<映画「ベン・ハー」の感想 | ホームへ | 号外! 「ゴメスが来た!」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1419-11e8d551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)